スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

やる夫でプロ野球 安価説明&やる夫の生い立ち

1844◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 14:10:46 ID:IKlyoO2k0






      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ   / ̄ ̄ ̄\ミ
    l:::::::::.                  | /   ●    \   皆、こんにちは!
    |::::::::::   (●)     (●)   | \        /
   |:::::::::::::::::   \___/     |   \/ ̄\/     よこ…川崎ブルーコメッツ監督の大ちゃんだよ
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ    \ /






      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ
    l:::::::::.                 | ニコーリ  今更だけど、今日は軽くシステム説明――
    |::::::::::    ⌒     ⌒     |
   |:::::::::::::::::   \___/    |       そして、早いけどこれまでの総集編・まとめをするよ
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ


1848◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 14:14:45 ID:IKlyoO2k0






             _____
            /_____\
         / ̄  必●勝   ̄\     改めて言っておくと…
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
   / ̄\ l      \,, ,,/      |    システムについては発展途上だけど、これから頑張るので…
 ,-(|    ト |    (●)     (●)   |
 |  \_/  ヽ     \___/     |    見捨てないで、ついてきてほしいな!
 |   __( ̄ |    \/     ノ
 ヽ___) ノ






      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                 ヽ   トリップ安価については、今さらなのでさらっと説明するね
    l:::::::::   /      \   |
    |::::::::::   (●)    (●)   |   シンプルで、トリップに隠された数字に近ければ近いほどいい結果が出る
   |:::::::::::::::::   \___/    |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ    早い話が運ゲーだね!






そう…トリップだけだと、完全に運ゲーなのである

ただし、ジャストを取っても能力以上の結果は得られない

いや、ジャストだと若干能力以上の結果であるか


1849◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 14:18:52 ID:IKlyoO2k0






        ______
      /     〇⊂⊃\
    /             \
   /                 ヽ    トリップ安価はシンプル、でもこのスレの根幹なんだ
    l:::::::::               |
    |::::::::::   (●)    (●)  o|    成否が問われることがあれば、野球以外のことでも取るよ!
   |:::::::::::::::::   \___/    .0|
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/      ノ    失敗しても、所詮運ゲーなので、安心(?)だよ






      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                 ヽ   でも、100%運ゲーじゃしらけるよね
    l:::::::::   /      \   |
    |::::::::::   (●)    (●)   |   それを補強するためのステータスなわけだ
   |:::::::::::::::::   \___/    |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ    やる夫くんを育てることでトリップ安価の内容も変わるしね





基本、やる夫のステータスはトリップ安価の内容(五回一失点の部分とかね)を決めるために参照してるとお考えください


1850◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 14:22:29 ID:IKlyoO2k0






      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /        U    \
   /  U               ヽ
    l:::::::::     \,, ,,/       .|   ステータスの○○をあげると、具体的に成績がどれぐらいあがるの?
    |::::::::::  |||(●)     (●)   | 
   |::::U::::::::::   \___/     |   とか細かいツッコミはなしでお願い…あくまで参考にしてるだけなんだ
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ






┌──────────────────────────────────┐
│このスレの基本的な流れは……                               │
│                                                  │
│                                                  │
│                                                  │
│安価                                              ..│
│↓                                                │
│トリップ安価                                           .│
│↓                                                │
│トリップ安価の結果を見て、脚色して結果を出す                    ..│
│                                                  │
│                                                  │
│                                                  │
│という感じです。                                       ...│
│                                                  │
│                                                  │
│                                                  │
│脚色して、結果を出してる過程が一番面白いところとも言えます(特に>>1が    │
└──────────────────────────────────┘


1854◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 14:26:00 ID:IKlyoO2k0






              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
          /              \
         /              ヽ    なるべく、シンプル・イズ・ベストでいきたいね!
   / ̄\ l      \,, ,,/      |
  ,┤    ト |    (●)     (●)   |    初見の人でも入ってこれるような、さ
 |  \_/  ヽ     \___/     |
 |   __( ̄ |    \/     ノ
 ヽ___) ノ






      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ
    l:::::::::                    |    でも、奥深さを出すことも大事でもある
    |::::::::::   (ー)     (ー)    |
   |:::::::::::::::::   \___/    |    それが、長所・短所・スキル・人間関係だ
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ


1857◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 14:31:42 ID:IKlyoO2k0






      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ
    l:::::::::.    ノ             |   長所・短所についてはすでにステータスで出た通りだ
    |::::::::::   (●)     (●)   |
   |:::::::::::::::::   \___/     |   これに関しては、これ以上厳密に定義しない
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ






       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     /             \
   /                  ヽ   一番、具体的に条件が提示されるのはスキルだ
    l::::                  ::::|
    |:::::    (●)     (●)  :::::|   現時点で、やる夫くんは「開き直り」しか持ってないけどね
    |::::::::    \___/   :::::::|
    ヽ:::::::::.     \/    ::::::::ノ






┌──────────────────────────────────────────┐
│長所、短所はスキルなどステータスの根源である。                             ......│
│                                                            ....│
│例えば、球速の壊れっぷりや高卒ルーキーとは思えないスタミナは、長所二つから由来してる。    │
│                                                            ....│
│また、「開き直り」は「短気」から派生したスキルである。                             │
│                                                            ....│
│このように、長所からも短所からもスキルは派生する。                            .│
└──────────────────────────────────────────┘


1859◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 14:35:07 ID:IKlyoO2k0






      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ
    l:::::::::.    ノ             |   スキルは試合からもたまに出てくるけど、基本はコミュのつもり
    |::::::::::   (●)     (●)   |
   |:::::::::::::::::   \___/     |   後はまぁ、練習とかでも取れるのも作るかなぁ
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ






       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     /             \
   /                  ヽ   
    l::::                  ::::|
    |:::::    (●)     (●)  :::::|   ま、そこらへんはおいおい考えてくよ!
    |::::::::    \___/   :::::::|
    ヽ:::::::::.     \/    ::::::::ノ






試合で、得られるものは大きいが、それが具体的に出ることは時間がかかったり、たまたまだったり稀。

一番、安定してスキル習得できるのは「コミュ」であるとお考えください。


1861◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 14:37:43 ID:IKlyoO2k0






      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ   / ̄ ̄ ̄\ミ
    l:::::::::.                  | /   ●    \  スキルについては野球とは直接関係ない日常のスキルもあるよ!
    |::::::::::   (●)     (●)   | \        /
   |:::::::::::::::::   \___/     |   \/ ̄\/   ま、このへんはお好みで!
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ    \ /






┌─────────────────────┐
│for example                        │
│                              ..│
│                              ..│
│                              ..│
│礼儀作法、コミュ能力向上、読書、料理etc...     │
└─────────────────────┘


1862◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 14:42:31 ID:IKlyoO2k0






        ______
      /     〇⊂⊃\
    /             \
   /                 ヽ
    l:::::::::               |   あ、ステータスですっかり忘れてる(>>1も)ものがあった
    |::::::::::   (●)    (●)  o|
   |:::::::::::::::::   \___/    .0|   「知名度と持ち物」だ
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/      ノ






      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ    「知名度なんて、死にステータス」だと思うじゃん?
    l:::::::::.                  |
    |::::::::::  -=・=-   -=・=-   |    でも、これには大いなる秘密(?)が隠されてるんだ
   |:::::::::::::./// \___/ ///  |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ






┌────────────────────────────────────┐
│知名度とは、そのまんま「どれぐらい有名か」を示す指標である。             ..│
│                                                   .....│
│活躍すれば、ついてくるので特に自力で上げる必要はない。                 .│
│                                                   .....│
│だが、知名度に応じて付き合える人間が変わる(というか女の子。             .│
│                                                   .....│
│例えば、知名度Aのアイドルに知名度Fのやる夫が声をかけても相手にされない。   .│
│                                                   .....│
│それどころか、連絡先も聞けない。                              .....│
│                                                   .....│
│知名度が対等でようやく五分である。                              │
└────────────────────────────────────┘


1858名無しのやる夫だお2012/11/06(火) 14:34:08 ID:3bdhUIow0
長所と短所は>>1さんがスキルを考える際の基軸っていう感じですかね?


1863◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 14:43:03 ID:IKlyoO2k0
>>1858
おおむねその通り。


1865◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 14:45:31 ID:IKlyoO2k0






      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                 ヽ   今のところ、イイ男だらけのスレだけど死にステータスにならないことを祈るよ
    l:::::::::   /      \   |
    |::::::::::   (●)    (●)   |   いや、ほんとに……
   |:::::::::::::::::   \___/    |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ






濃厚なホモスレにならないことを祈ります。


1869◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 14:49:10 ID:IKlyoO2k0






        ______
      /     〇⊂⊃\
    /             \
   /                 ヽ
    l:::::::::               |   持ち物は、そのまんま使うといいことあるかも?ってものだ
    |::::::::::   (●)    (●)  o| 
   |:::::::::::::::::   \___/    .0|   それを増やすには人から貰ったり拾ったり、普通に買ったりだ
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/      ノ







      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ
    l:::::::::.                 | ニコーリ
    |::::::::::    ⌒     ⌒     |      今、やる夫くんはエロ本しか持ってないけど使うとどーなるかって?
   |:::::::::::::::::   \___/    |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ      それは使ってのお楽しみだ






┌────────────────────────────┐
│アイテムを使用するには、一週分の練習安価を消費します。   .....│
│                                         .│
│ですので、お気をつけください。                       │
│                                         .│
│アイテムを入手するツテは、「先輩に聞け」と言っておきます。     │
└────────────────────────────┘


1872◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 14:51:41 ID:IKlyoO2k0






      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ   / ̄ ̄ ̄\ミ   あ、そうそう
    l:::::::::.                  | /   ●    \
    |::::::::::   (●)     (●)   | \        /  すっかり忘れてたんだけど、お金!
   |:::::::::::::::::   \___/     |   \/ ̄\/
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ    \ /      給料・所持金がシステムに追加されるよ!






┌──────────────────────────┐
│給料は毎月の終わりに、年俸を1割が振り込まれます。    .│
│                                     ...│
│つまり、10回払いです。                        .│
│                                     ...│
│これで、アイテムを買ったり色々してください。           │
└──────────────────────────┘


1873◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 14:55:57 ID:IKlyoO2k0






      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ
    l:::::::::.                 | ニコーリ   夢もへったくれもないけど、お金は大事だからね
    |::::::::::    ⌒     ⌒     |
   |:::::::::::::::::   \___/    |       だから、実在の選手もオフの契約更改で銭闘するわけだし
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ






      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ   / ̄ ̄ ̄\ミ   やる夫くんは、グラウンドに埋まる銭を掘りだせる選手になれるのか!?
    l:::::::::.                  | /   ●    \
    |::::::::::   (●)     (●)   | \        /   ここもまぁ、ある意味見どころではあるね
   |:::::::::::::::::   \___/     |   \/ ̄\/
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ    \ /


1871名無しのやる夫だお2012/11/06(火) 14:51:02 ID:SC9vJ2ws0
行動安価は作らない予定なの?
コミュだと町に遊びに行くとか買物に行くとかも難しそうだし


1874◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 14:59:18 ID:IKlyoO2k0






      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /              \     >>1871
   /                ヽ    んー、一か月に一度のコミュ安価を行動安価も交えた方式にするかも
    l:::::::::               |
    |::::::::::   ━┳    ━┳   |    これ以上、ターンを増やすのはテンポ悪くなるしね……
   |:::::::::::::::::   \___/    |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ






                   , -―-、
                  / ,. ―、 ヽ
                  {. {    } }
                  ヽ__) ,ノ ノ
                     / ,.-'´
                    / /
                    し
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 〇
    /             \
   /                  ヽ
    l:::::::::.                  |
    |::::::::::   (●)     (●)   |   ここまででほかに何か不明な点はある?
   |:::::::::::::::::    /\        |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ   なけりゃ、次いくよー


1852名無しのやる夫だお2012/11/06(火) 14:25:27 ID:3bdhUIow0
>>790と>>1251から
コントロール→投球回数と与四死球
スタミナ→投球回数
球速→失点
変化球→失点

大雑把な理解はこれで良いですか?


1877◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 15:08:02 ID:IKlyoO2k0






      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ   >>1852
    l:::::::::.                  |   おおむね、その解釈であってるね
    |::::::::::   (●)     (●)   | 
   |:::::::::::::::::    /\        |   補足するならば――
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ




┌─────────────────────┐
│ステータスの目安。                    │
│                              ..│
│                              ..│
│                              ..│
│コントロール→投球回数と与四死球、失点     │
│                              ..│
│スタミナ→投球回数、どれぐらい登板できるか    │
│                              ..│
│球速→失点、奪三振                   │
│                              ..│
│変化球→失点、投球回、奪三振          ....│
└─────────────────────┘


1876名無しのやる夫だお2012/11/06(火) 15:04:32 ID:SC9vJ2ws0
トリップ安価でランダムコミュとかあるとうれしいが、テンポ悪くなりそうか
ない夫が一向に選ばれない気がするんだw


1878◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 15:09:50 ID:IKlyoO2k0






      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ   >>1876
    l:::::::::.                  |   この発想…やはり、天才か
    |::::::::::   (●)     (●)   | 
   |:::::::::::::::::    /\        |   トリップでランダム安価も面白いかもね
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ






やるなら、複数人合同安価か、不遇キャラ救済安価か、イベントコミュ安価ってところでしょうね。

面白い案なので、採用。


1880◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 15:16:49 ID:IKlyoO2k0






      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ
    l:::::::::.                 |   ランダムなトリップ安価で、あの子とイベントが!とか新キャラ登場!とか
    |::::::::::   (●)    (●)   |
   |:::::::::::::::::   \___/    |   面白いかもね~ んじゃ次いくよ
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ






      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ
    l:::::::::.    ノ             |   システムというより、今後の方針についてなんだけどさ……
    |::::::::::   (●)     (●)   |
   |:::::::::::::::::   \___/     |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ




┌─────────────────────────────────┐
│大事なお知らせ。                                    .....│
│                                                │
│                                                │
│                                                │
│育成方針が割れているため、いったん安価で一元化にしようと思います。    │
│                                                │
│                                                │
│                                                │
│具体的な流れは……:                                 .....│
│                                                │
│                                                │
│                                                │
│方針の意見安価を範囲安価で取る                           .│
│↓                                              ..│
│その後、一発勝負の安価取り合戦                          ....│
│                                                │
│                                                │
│                                                │
│といった感じにしようと思います。                             .│
│                                                │
│                                                │
│                                                │
│育成方針についての安価は、早くて明日の夜です。                 │
└─────────────────────────────────┘

よろしくお願いします。


1885◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 15:20:29 ID:IKlyoO2k0






      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /             \
   /                  ヽ
    l:::::::::.    ノ             |   あ、これもすっかり忘れてた
    |::::::::::   (●)     (●)   |
   |:::::::::::::::::   \___/     |   やっぱ、100パー即興は無理だね
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ






┌──────────────────────────────────────────┐
│好感度について:                                                 ......│
│                                                            ....│
│                                                            ....│
│                                                            ....│
│最初、★五つでMAXにしようと思ってましたが、登場キャラが多いので★三つでMAXとします。     .│
│                                                            ....│
│ただし、恋愛関係は★三つをクリアーしてから、更に☆状態にしないと進展はムリです。       ......│
│                                                            ....│
│選手や野球関係者を★三つにするとクリアー報酬としてスキルが手に入ります。             │
└──────────────────────────────────────────┘


1881名無しのやる夫だお2012/11/06(火) 15:18:12 ID:74DpjhiA0
最後に一発の安価で決まるなら、範囲安価で取る意味無いんじゃ?


1886◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 15:21:40 ID:IKlyoO2k0
>>1881
意見をいくつかピックアップし、それを選択肢にして再度安価。

ということです。


1883名無しのやる夫だお2012/11/06(火) 15:20:11 ID:kiC8fb660
他人視点というか、やる夫以外の安価がたまにあっても面白いんじゃないか


1888◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 15:23:44 ID:IKlyoO2k0
>>1883
ダイジェスト気味にサラッと触れる程度なら。

どのみち、このスレが軌道に乗ったらですかね。


1887名無しのやる夫だお2012/11/06(火) 15:22:09 ID:SC9vJ2ws0
ということは1人につき1スキルか


1889◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 15:27:03 ID:IKlyoO2k0
>>1887
とは限らない。
コミュの内容で、発生するスキルもあります。

ですけど、基本凄いスキルはクリアー報酬です。


1890名無しのやる夫だお2012/11/06(火) 15:27:21 ID:XT5LD/L60
スキルの取得数に上限って有るのかな?
あるとしたら±含めて?プラスのみ有り?


1893◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 15:33:50 ID:IKlyoO2k0
>>1890
上限は後でつけるかもだけど、今は特になしです。

ただ、相殺されて消えるスキルもあります。


1894名無しのやる夫だお2012/11/06(火) 15:35:19 ID:37LcP4kM0
短気や四球も消える可能性もあるの?
個性として出来れば残していきたい気もするけど


1897◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 15:38:26 ID:IKlyoO2k0
長所と短所は消えません。
スキルとは完全に別枠です。


1895名無しのやる夫だお2012/11/06(火) 15:38:10 ID:jS8fVn7Y0
敵チームの強さって設定されてる?


1899◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 15:41:29 ID:IKlyoO2k0
>>1895
特に細かく設定してません。
ですが、モデルになった球団と大体同じイメージを持ってください。

あ、でも川崎ブルーコメッツは現実ほど弱くないです。


1900名無しのやる夫だお2012/11/06(火) 15:41:44 ID:BxTifWX6C
長所選択にあった重い球なども手に入ることはあるんですか?


1902名無しのやる夫だお2012/11/06(火) 15:42:48 ID:4HCFwbYI0
球速が上がりすぎて気持ち悪いどこかに上限ってあるの?


1907◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 15:54:02 ID:IKlyoO2k0
>>1900
ある。
けど、非常に稀、もしくは労力が大きいです。

>>1902
あ、忘れてた。ある。
現時点では159キロが限界です。


1906◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 15:50:16 ID:IKlyoO2k0
システム説明はこれぐらいにして……

ここまでのあらすじを一レスで




┌──────────────────────────────────────────────┐
│これまでのあらすじ:                                                      ..│
│                                                                    │
│やる夫は幼馴染のヴィヴィオに誘われ、弱小野球部に入る。                               │
│                                                                    │
│特にスポーツに打ち込んでいたというわけではないやる夫だったが、持ち前のセンス(?)でメキメキ上達。    .│
│                                                                    │
│二年からは、ピッチャー専門が一人だけになってしまったので、エースに……。                    .│
│                                                                    │
│三年では、県大会四回戦という大健闘を見せる。                                     .│
│                                                                    │
│この時、記録した150キロがスカウトの目に止まり、ドラフトで指名され川崎ブルーコメッツに入団。         │
│                                                                    │
│                                                                    │
│                                                                    │
│オープン戦。                                                            .│
│                                                                    │
│やる夫は、ボコボコにされプロの洗礼をさっそく浴びる。                                 ..│
│                                                                    │
│それから、蒼い子に嫌われたり色々あったが、なんだかんだ二軍でキッチリ結果を出している。         ...│
│                                                                    │
│が…未だ課題は多い。                                                     │
└──────────────────────────────────────────────┘


1908◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 15:59:43 ID:IKlyoO2k0
あらすじだけってのもアレなんで、やる夫のプロフィール編をやります。
安価もあるよ。


1910◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 16:05:19 ID:IKlyoO2k0






               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \






入速出やる夫18歳。

これから、彼がどうなるのか、どんな物語を紡ぐのかは誰にも分からない。

だが、彼がどんな人間なのか、今までどんな人生を送ってきたのかは分かる。






今回は、やる夫の人生を辿ることにしよう。


1912◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 16:07:03 ID:IKlyoO2k0
やる夫の実家の家業



↓3


1913名無しのやる夫だお2012/11/06(火) 16:07:57 ID:74DpjhiA0



1914名無しのやる夫だお2012/11/06(火) 16:08:19 ID:ZD1r0WhE0



1915名無しのやる夫だお2012/11/06(火) 16:08:22 ID:3bdhUIow0



1919名無しのやる夫だお2012/11/06(火) 16:08:51 ID:7az6m1IY0
何だこの寺安価


1920名無しのやる夫だお2012/11/06(火) 16:09:16 ID:ZD1r0WhE0
まさか3人も被ってるとわwwww


1923◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 16:10:30 ID:IKlyoO2k0






         、,,                           ,
        `、`゙'''ー=============================ー'''゙´ノ
         `ゝl!i!li!lil!il!ili!lil!i!li!lil!il!ili!lil!i!li!lil!il!ili!lil!i!li!lil!il!ili!イ´
          |=|_|^|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|^|=|
          |=|_|^|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|^|=|
          |=|_|^|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|^|=|
          |=|_|^|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|^|=|
        ,.r''"=|_|^|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|^|=`゙'、,,
      ,.r''"=/^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|ヽ=`''、,,
   __,.r''"=/^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|^|=`゙''-、__.;i;';.
:、;;`、エ@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@=@エr''´.;i;';.
;i;';.:;;:、;<__人__>-------<=二二二二二二二二二=>-------<__人__>.;i;';.Y;:;;::
:;;::、;;:。; |□|田田田田田||.(;;;)(;;;)(;;;)(;;;)(;;;)(;;;) ||田田田田田|□|;:。;:;;::。;:;;::、
`;`;;i`.:;:i..''|| :田田田田癶||ロロ|    .§. .   .. . |ロロ||癶田田田田 .||'`,:'':'`:Y:'';;::,:'':';:
`;i`.;` ;;i`´.||〒〒〒〒(:::::)ロロ|   .,--§--.、   .|ロロ(:::::)〒〒〒〒';.,,;;`;;i':';:;..,,:'':';:;"
`;;ii|!:;. ,,;...;)}{{.|llll|llll|llll|llll|┃||ロロ|____.| ̄ ̄ ̄ ̄||___|ロロ||┃llll|llll|llll|llll|.}}ヾ':';:;..,"i|!i|!,:'':';:;..
─-==-_─三─≡-=─-==-.::::; ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、:::..─-==-_─三─≡-=─-==-_
二三_-==-_─ ̄三─≡ ̄-:::::/: : : : : : : : : : : ヽ::::.-==-_─-==-_─三─≡-==-_
,,,,_,,ー,,,- ,,,- ,,,, _,:,, ,,-  ,,,::::r'' : : : : : : : : : : : : : :゙''、::::..ー,,,, ,,,,,,ー ,,,,- ,,,,,, -,,,,,,,- ,,,,ー ,,,, ,,
::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::\:::::::::
_______________|____________________|__________________|________________|_____________________|______________|_______
::::/::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::
__|__________________|_____________________|_______________________|_____________________|___________________|______
:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::
_____|____________________|__________________________|________________________|_______________________|______________
:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::
__________|__________________________|_______________________________|___________________________|________________________





やる夫の実家は寺である。


1924◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 16:13:58 ID:IKlyoO2k0






                       .,―   ̄ ̄ ̄`
                     /            \
                         / __        \ \ヽ.
                    /  ̄   __      \ .V(_
                    〈    __―/r‐ \=―- ..._>、フ
                     }  _ィ彡フ 彡 ニ }! 〉     < ー} 7__
                    v:< ワ/    ) / /_       `ー'「{ヽ }
                    / ヾ:(    イ/ /  ̄ー‐‐、_ .八ー‐
                     ノ           lY        ̄〈
                    ゝ-、__      |!  |       ,
                     r‐`     ノ ./        V    ←ナリはこんなだが、やる夫に甘い。
                       |    /  / _ ィ ‐‐――‐}ト_
                       |   /  .ィ7   ||       || ヽ
                       ゝ≦≠´.  /_   ||       ||__\
                    ‐=ニ二 ≧ <_二二二二二二二二ニニ=‐、
              -‐=ニニ二二二二二二二≧ 二二二二二二二二ニ=‐
         .‐=ニニ二二二二二二二二二二二二二二≧ 二二二二二二二二ニ==‐
  ‐=≦二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二≧三三三三三二二二二ニ=‐
  厂ハ寸二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ=‐
 /:::/    .寸二二二二二二二|二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ=‐
 :::/ /    .≦==ニ二二二二二|二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ=‐
 ::{ /      寸=二二二二二|二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ=‐






そこで和尚をしている父親に、男手一本で甘やかされて育てられた。


1928◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 16:17:37 ID:IKlyoO2k0






           _
        . <¨  ̄¨>
     .,<            >、
.    /
   /                   ∧
   ,                 ‘,
  .l!  / /    _        __>
. イ{ //__  ―  ̄        彡_ヲ{      やる夫、山に行くぞ
  ≧<辷_/¨ヽ.二二ニ=‐ ___>' /ァi!
  7∧イ=i{/::ヽ ミ ̄. 辷才_rァィ≧  マ |
  /´  ∧:::::( ミミ   `ミ==´     ヽ
     ,,ィ  \ ヽ ミ             _>
  >≪<_,ィ  ー'∧          ___ 丁
    .7// >- :::∧     ,-  ̄-'(
           ≧ >..
  二ニ=―‐‐    }|  > :>    _ノ   ←猟友会メンバー
  二二二二二ニ=―---..  >、`≠
   二二二二二二二二二ニ=‐ \
   二二二二二二二二二二二=‐ \
   二二二二二二二二二二二二ニ=‐






               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \  おっおっ、分かったお!父ちゃん
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \






遊びにも不自由しなかった。

父はプロの猟師でもあり、やる夫をよく山につれてってくれた。


1934◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 16:21:44 ID:IKlyoO2k0
父親しかいないのは、何故か?

死別したのか? 離婚したのか?

いずれも違う。

やる夫が中学卒業したとき、父親に告白される。




             / / __.. ―      ∧
                 }/                |
           --くィ≦  ァ‐ 、__‐=='  {
           ゝ= ァ‐  ̄〈 (i ミ ゞ:::::::ァ‐‐ゝ
           /__ノ〉__..  \l    ¨   ヽ
            /        |      _r‐'    やる夫…私はお前の実の親ではない……
              /        {、     '7
        /厂 ̄ ̄7= .、 ∧:\    )      今まで、黙っていてすまなかった……
       ))ニゝ __    \.ヽ/_`ー
       -‐=ニ二二二ニ=‐   ∨∧ァ
     -‐=ニ二二二二二ニ=‐  V}トヘ
    -‐=ニ二二二二二二二ニ=‐ ヾ=‐,
   -‐=ニァ ̄ ̄     `寸二ニニ=‐  ∨
  /ニ/ /  |       }寸二ニ=‐  ∨',
.  {ニ/ /   .|         | }}二ニニ=‐.  ∨
. 〃イ //   .|        | ||二二ニ=‐  ∨',
 {ニ{  /    ,      / |!二二ニニ=‐ V}}
 |=/ ./    ∨    ./  .|!二二ニニ=-  }}|
 |/ /      .∨   /  .|!二二二ニ=‐ }}|
 |{        ∨       |!二二二ニニ=‐ ll|






               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \     え?今更??
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


1935名無しのやる夫だお2012/11/06(火) 16:22:27 ID:7az6m1IY0
やる夫の反応がwww


1937名無しのやる夫だお2012/11/06(火) 16:24:02 ID:ZD1r0WhE0
合わせとけよwwwww
父ちゃん恥ずかしいだろwwww


1938◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 16:25:29 ID:IKlyoO2k0






           _
        . <¨  ̄¨>
     .,<            >、
.    /
   /                   ∧
   ,                 ‘,
  .l!  / /    _        __>
. イ{ //__  ―  ̄        彡_ヲ{
  ≧<辷_/¨ヽ.二二ニ=‐ ___>' /ァi!
  7∧イ=i{/::ヽ ミ ̄. 辷才_rァィ≧  マ |     14年前のある日のことだ……
  /´  ∧:::::( ミミ   `ミ==´     ヽ
     ,,ィ  \ ヽ ミ             _>    境内に捨てられてるお前を見つけて、そのまま引き取ることに――
  >≪<_,ィ  ー'∧   u.      ___ 丁
    .7// >- :::∧     ,-  ̄-'(      って、え??気づいてたのか??
           ≧ >..
  二ニ=―‐‐    }|  > :>    _ノ
  二二二二二ニ=―---..  >、`≠
   二二二二二二二二二ニ=‐ \
   二二二二二二二二二二二=‐ \
   二二二二二二二二二二二二ニ=‐






     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   やる夫と父ちゃん、全然似てないじゃんかお……
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /   てか、やる夫…思いっきり外人の顔立ちで小学生時代から苛められてたお……
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |     いまさらな話だお
  \ /___ /


1943◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 16:30:19 ID:IKlyoO2k0
             / / __.. ―      ∧
                 }/                |
           --くィ≦  ァ‐ 、__‐=='  {
           ゝ= ァ‐  ̄〈 (i ミ ゞ:::::::ァ‐‐ゝ
           /__ノ〉__..  \l    ¨   ヽ     そう…か……
            /        | u.    _r‐'
              /        {、     '7       だが、これだけは言わせてほしい
        /厂 ̄ ̄7= .、 ∧:\    )
       ))ニゝ __    \.ヽ/_`ー        血こそ繋がってないが、私はお前を本当に大事に思ってるぞ
       -‐=ニ二二二ニ=‐   ∨∧ァ
     -‐=ニ二二二二二ニ=‐  V}トヘ
    -‐=ニ二二二二二二二ニ=‐ ヾ=‐,
   -‐=ニァ ̄ ̄     `寸二ニニ=‐  ∨
  /ニ/ /  |       }寸二ニ=‐  ∨',
.  {ニ/ /   .|         | }}二ニニ=‐.  ∨
. 〃イ //   .|        | ||二二ニ=‐  ∨',
 {ニ{  /    ,      / |!二二ニニ=‐ V}}
 |=/ ./    ∨    ./  .|!二二ニニ=-  }}|
 |/ /      .∨   /  .|!二二二ニ=‐ }}|
 |{        ∨       |!二二二ニニ=‐ ll|






             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \     そーゆー、クサいセリフはなしだお
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/     このスレは読者を泣かせるようなスレじゃないんだお
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ    ダルいお
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |


1946◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 16:32:28 ID:IKlyoO2k0






               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \    やる夫はちゃーんと分かってるお!
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /    愛情もない他人の子供を14年も育てるわけねーって!
          /              \






;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,≧::::::::::::::::::::::::::\___          _..:=ニニニ=‐‐ }ト‐‐  \
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;≦::::::::::::::::::::::::::< ̄         _ >‐‐  >≠、_ /
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;≧::::::::::::::::::::::::::::::::>==‐‐ .........::::::´ ̄´   ./ / Y
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;≦:::::::::::::::::::::::::::::::::≦≠=‐‐:::::::> ̄ __ .≦彡/.: {:::::: |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;≧=‐―:::::::::::::::::::::::::::::>_ ≧≦似}{  彡}:  '::::/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;≦::::::::::::::::::::::::::::::::::__..≧_≠_≦三三彡似7   彡l! /::::::{  i
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;了: ̄: : ̄/三三/  ゞ‘_ノ ̄ .才ニニ三7    .∥/:::::::/  |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;<: : : : : : イ三三三三≡≡≠≦三三三7     __):::::::  j
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}: : : : : : :  ̄: ̄`<三三三三三三三/     (::::厂 /      やる夫……
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : : :/ ∨: : : : : : : : `. .<三三三>'            /
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : : }   ∨: : : : : : : : : : : : ‐=ニ>': :}         ∧
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : :/   ∨: : : : : : : : : : : : : : : : : :}      : :ゝ‐
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : }!    ∨: : : : : : : : : : : : : : : :/      l: : :     ,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : |     }: : : : : : : : : : : : : : : /       .: : :     ∨   ←感動してる顔
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/: : :!     /: : : : : : : : : : : : : : /        ://       ∨
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : : |     /: : : : : : : : : : : : : : /         .: |/:        ≧=、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : : {___./: : : : : : : : : : : : : : /        .: :/: :       V、  \
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/        . : /: :          }}}
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/          //: :         }}}


1948◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 16:37:48 ID:IKlyoO2k0






     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   で、話はそんだけ??
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /   (正直、照れくさいお……)
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /






     /    /  >''´__ ―        ヽ
    /   >   <_   ̄             ,
     }  >'
  _く/                          }
/ --) /¨ヽ _____               |
_彡'{7 /::ヽ ゝ<__  ̄ ――= __         |
    { {:辷   ̄ィァ,、____  ̄ ‐―‐_‐'__イ フ     ああ…実はだな、お前の生まれについてなんだが――
   ∧ ヽ:7   `<王ミヽ_r::ッ_≧= ̄,7rァニイ7´
―‐/  \ ゞ.    ヾミ王彡"     {ヾミ王イ}       
彡7     ー }
 /      |::|               ∨ /
、      |:.>   U         ‐‐ ィ ,
.∧     |:::::.\       -====ァ ∠ ___
/ ,    l{::::::::::.\    ー― // > ¨   ̄¨
  ∧ \  ∨::::::::::::.\      //     _ `―-、__
//  ,  \ \:::::::::::::::.>、 _ ィ{{//  >  ̄       ) )ヽ
 /  .      \ :::::::::7:::::::::::::∨//{  __ ―‐=≠―- ィ_\
./   ∧ー―― __ヽ::::::::|{:::::::::::::::::∨/≧ ィ´ ̄   ) ) )  }
  // .∧      \:::/:::::: ̄:: ̄∨//    ――<― 、‐、__ (






         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    うん……
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  | ドキドキ
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


1949◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 16:39:16 ID:IKlyoO2k0






                       .,―   ̄ ̄ ̄`
                     /            \
                         / __        \ \ヽ.
                    /  ̄   __      \ .V(_
                    〈    __―/r‐ \=―- ..._>、フ
                     }  _ィ彡フ 彡 ニ }! 〉     < ー} 7__
                    v:< ワ/    ) / /_       `ー'「{ヽ }
                    / ヾ:(    イ/ /  ̄ー‐‐、_ .八ー‐     あんま分かってない
                     ノ           lY        ̄〈
                    ゝ-、__      |!  |       ,
                     r‐`     ノ ./        V
                       |    /  / _ ィ ‐‐――‐}ト_
                       |   /  .ィ7   ||       || ヽ
                       ゝ≦≠´.  /_   ||       ||__\
                    ‐=ニ二 ≧ <_二二二二二二二二ニニ=‐、
              -‐=ニニ二二二二二二二≧ 二二二二二二二二ニ=‐
         .‐=ニニ二二二二二二二二二二二二二二≧ 二二二二二二二二ニ==‐
  ‐=≦二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二≧三三三三三二二二二ニ=‐
  厂ハ寸二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ=‐
 /:::/    .寸二二二二二二二|二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ=‐
 :::/ /    .≦==ニ二二二二二|二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ=‐
 ::{ /      寸=二二二二二|二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ=‐






               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    えー……
            |U     (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/    あんまってなんだお…いっそ、何も分からないぐらいのほうがいいお
          /     ー‐    \


1950◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 16:41:00 ID:IKlyoO2k0
     /    /  >''´__ ―        ヽ
    /   >   <_   ̄             ,
     }  >'
  _く/                          }
/ --) /¨ヽ _____               |
_彡'{7 /::ヽ ゝ<__  ̄ ――= __         |
    { {:辷   ̄ィァ,、____  ̄ ‐―‐_‐'__イ フ
   ∧ ヽ:7   `<王ミヽ_r::ッ_≧= ̄,7rァニイ7´
―‐/  \ ゞ.    ヾミ王彡"     {ヾミ王イ}    だが、手掛かりはあった……
彡7     ー }
 /      |::|               ∨ /     拾ったとき、お前が持っていたおもちゃにな
、      |:.>             ‐‐ ィ ,
.∧     |:::::.\       -====ァ ∠ ___
/ ,    l{::::::::::.\    ー― // > ¨   ̄¨
  ∧ \  ∨::::::::::::.\      //     _ `―-、__
//  ,  \ \:::::::::::::::.>、 _ ィ{{//  >  ̄       ) )ヽ
 /  .      \ :::::::::7:::::::::::::∨//{  __ ―‐=≠―- ィ_\
./   ∧ー―― __ヽ::::::::|{:::::::::::::::::∨/≧ ィ´ ̄   ) ) )  }
  // .∧      \:::/:::::: ̄:: ̄∨//    ――<― 、‐、__ (






     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    おもちゃ?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


1951◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 16:43:32 ID:IKlyoO2k0
     ,/              \
     /                 'ヽ
     |                  |
     |  ,,,,,,,,          ,,,,    |
    r'" ̄::::.....           ''"" }
    r''' ̄""´__ ::::::::::::::::    ,,,, ,, 一〕
   ,,>‐-,,_   ー==―   ´_,,r'''i''-、    このオモチャだ……
   {  i, ::f't゛t''_,'''ー----i-t_=,r',ナ'i",i  }
   ヽ i, 丶二ニ /' ::::::: ヽニ二/´,i  /    調べてみたら、これは国内で販売していない
    \i,       :::::       ,i /
      i,       :::::       i,/\     ある国でしか、販売していないものだそうだ……
  r‐ー/:::i      i   i      i:::  ヽー
/  /  ::::!,,     ヽ--'      ,/''   /  \
 ,/i   ::: ヽ,   ,r‐ー‐- 、   ,/:::::  /\
´ ,/|,  ::::::::ヽ   ー一    /:::::  /  ::...
 -'  i,  :::::::::\  _  ,,,_  /::::   /ヽ
   / i,   :::::::::::\| ヽf |/:::::::   /  ::   _
  ハ / i,   :::::::::::f´ヽ|´ |::::::::   /\    ノ;;;;;
゛-';;!,  \     i"'' ||,-‐|:::   /  ::::...  /;;;;;;;;
;;;;;;;;;;ヽ,/ \    !  |f  |   /ヾ:::::   |;;;;;;;;;;






               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   これは…ネズミ型のオモチャ……?
            |U     (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/   じゃあ、まさか……
          /     ー‐    \






大人の事情により、AAは貼れません。

察してください。


1952名無しのやる夫だお2012/11/06(火) 16:44:02 ID:3bdhUIow0
※かよw


1953名無しのやる夫だお2012/11/06(火) 16:45:07 ID:XeoB2Cvo0
ハハッ


1954◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 16:46:43 ID:IKlyoO2k0






           .,―   ̄ ̄ ̄`
         /            \
          ./ __        \ \ヽ.
        /  ̄   __      \ .V(_
        〈    __―/r‐ \=―- ..._>、フ
         }  _ィ彡フ 彡 ニ }! 〉     < ー} 7__
        v:< ワ/    ) / /_       `ー'「{ヽ }    そう、アメリカだ……
        / ヾ:(    イ/ /  ̄ー‐‐、_ .八ー‐
       ノ           lY        ̄〈       そこまでしか分からなかった……
      ゝ-、__      |!  |       ,
         r‐`     ノ ./        V      お前の親はアメリカ人なのかもしれないな
           |    /  / _ ィ ‐‐――‐}ト_
           |   /  .ィ7   ||       || ヽ
           ゝ≦≠´.  /_   ||       ||__\
        ‐=ニ二 ≧ <_二二二二二二二二ニニ=‐、
   -‐=ニニ二二二二二二二≧ 二二二二二二二二ニ=‐
二二二二二二二二二二二二二二≧ 二二二二二二二二ニ==‐
二二二二二二二二二二二二二二二二≧三三三三三二二二二ニ=‐
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ=‐
二二二二二二|二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ=‐
二二二二二二|二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ=‐
二二二二二二|二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ=‐






     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    ふーん…知ったところでどーってこたないお……
|U      (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /     別にいまさら、実の親に会いたいって感情はないし……
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


1956◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 16:48:37 ID:IKlyoO2k0
とはいったものの……






..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \    (アメリカかぁ……)
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ






        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \   (いつか、行ってみたいもんだお……)
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ






反抗期なので口ではそういうものの、少しそう思うやる夫だった。

これが、後のMLB編につながる…のかもしれない。


1957名無しのやる夫だお2012/11/06(火) 16:48:45 ID:CnzM5WjU0
純国産じゃないのか(がっかり)


1958名無しのやる夫だお2012/11/06(火) 16:50:58 ID:kiC8fb660
波乱万丈だな


1959◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 16:57:08 ID:IKlyoO2k0
やる夫が、ドライな反応だった理由。

小学生のころ、やる夫は苛められていた――






      ___          ヤーイ、シロイノー!オマエノトーチャンハホントウノトーチャンジャナイゾー!
     /ノ  `ヽ\
   / ○   ○  \
   |⊃||(_,、_,)||⊃ |
   >   ヽ._)   ィ’






                          , -―- 、
                、__        〃
                    \`::..、      ({                 ____
                    _ >::::ヽ ____ヾ . -──- .     /:::::/
                    / , ・ ー=≦=-  `´        `丶 /:::::/
                 / /__/                    V:::/
                  }//::/ /        ヽ       ハく-―― - 、
                    /::::/// /   /| /i l .Lz≦wz_ イ}::\⌒\ \
               ∨/´ ,イ 〃 / `/≧/、} |l :|, ≦ ´ ヾ ・::::::\  ヽ l|
                      / | l| :  /,ィfチュ、| !i :| ,ィfチュ、 }彡ハミ:::::{   | l|
                  /´ j/} i |/《 ト-rリ从ハ| ト-rリ 》 |ヽ川 `ヾ}  ! l|
                      Ⅴ{ lヽ 弋zノ    弋zノ   l|ソ l |     |ノリ
                      | 乂∧ " "   _'_  " " ./|l{ハ:!        こらー!何してるの!!
                      | .//ム    (  )    ., '〃l|: ',l
                      |,.〈 (r― ≧=  _  =≦--ヾ、i:  |
                      / ,.) 〉: : : : ミvーv≠´: : : : i/` 、 l
                        ///´|': : : : : -j  !-≠: : : : リ   ∨
                       〃    .}: : : : : : ィ―ト、: : : : : : {  / ∨
                  /、     八:_:_:_:_:イ∨i 丶:_:_:_:_八/   }
                   ,\ 丶 /∨           /|!___/ \
              /  ゝ/   }       .:       / :{  \_  ヽ
             /  /  .:    i      .::      .:  }  /  /
              /  //   .:    |l               /:i/  /
.         r‐─ '   / /   .:    ノ           Y´¨  /|
.        ` ̄ フ/  ./   .:     ム             人__ァi¨   l


1960◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 16:59:10 ID:IKlyoO2k0
やる夫は、男勝りのヴィヴィオに助けられた。






                                      ___,
                     /|    .   -───-   .      /::::/
                  /:::{ ,  ´             `ヽ /::::/      チンコツイテルヴィヴィオダー、ニゲロー
                    〈:::/                     ∨/
                   ,〉        ′ l|           《-―‐- 、
                , -―// ,      l   lLwzwz_    ∧⌒\ \    うるせー!どっかいけ!
             / //, '/ , | l|‐l-|-l|   l|- ‐一 `ヾ.  》:\  ∨ i
              | ∠:::::i |l l| l| l|==テ|   l|=≠ゥ=   》  }}::::::{  | :|
              |lノリ ̄| |l l| lⅣ弋nノ从ルレ| 廴nノ   《勹 ,!`ヾ}   ! :|
                 レ|l l| l{    ...:::::::...        }},ノ/|.     }ノリ
                 从ハ八    △       从 / |






      ___
     /ノ  `ヽ\
   / ○   ○  \    ありがとうだお、助かったお…高町さん
   |⊃||(_,、_,)||⊃ |
   >   ヽ._)   ィ’


1964◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 17:01:47 ID:IKlyoO2k0






      ____
     /⌒  ⌒\
   / ○:::::::::::○  \   でも、やる夫と一緒にいると高町さんもいじめられるお
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   >  ⌒     ィ’   どっかいったほうがいいお






                             ____
         |\     _  . -──- .     /:::::/
         |::::::\_/  `´         `丶 /:::::/
         }:_:_:/                 V:::/
.         / 、/        ヽ         ハく-――- 、
     / //    /l   |  Lz≦wz_  イ}::\⌒\ \
.    / ,′ ' / _/_l|___,イ |l 、| ______  ヾ ∧::::::\  ヽ i
    {  | /,イ  /  { / i l|  !    ` }彡 ハミ::::::{   | |
     乂 {./´_|  〃  ∩ 从八| ∩   l「`i. 川`ヾ}  ! |   ヴィヴィオでいいよ
.      `∠::::! /| |l ∪       ∪   l|ソ   !.    }ノ
         |N{ |⊂⊃      ⊂⊃ |     |         そんなの関係ないじゃん
             | |人    ´  `    ,イ     :|
             |   `≧=‐----‐=≦く      :|
             |   / i:::`{>=<}´::i   !     :!
             |  ./____}::::::i人i:::::::{____ }     :|
             |   | |l|::::::::::::::::::::|l| |      :|
             |   | ||l:::::::::::::::::: |l| |      :|


1966◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 17:05:42 ID:IKlyoO2k0






                    __                   ____
              /⌒\   ..-‐…‥― - 、     /::::::/
              〃ゝ:〉⌒ヾv´      ┐   \ /r:::/
           ,.=,≠       ,  /  / l |_,_,   V厶≦==ミ、
          ///  / /,  i / イ  / ィj |  `';彡ィハ:く.      iハ
            〈イ ′ / //   ,レ'⌒i l //  /⌒ヽ Y彡イ{::::\    } }   やる夫がどこの誰だってどうでもいいじゃん!
           {{ { 〃,イ {   ハiィf芯V/ /}/i笊ハヽ } ,/ノハミ::::{  //
          \ レ/ /1 l  i{〈/{{::::}}ム'  {{::::::}} }〉レ'v川 ヾ} ,ム′   どうでもいいことで、ウダウダ言ってる奴が悪いんだよ
.              '1/ j/l ∧ |   V:ソ  ,  V:ソ  }}r: } ハ  /
             j′ { vハ\ァ   r―┐    {{ノ {   \       __私はやる夫を友達だって思ってるよ!
\                 Ⅵr彡、       /   /7〉 ヽ \__>ァ=ニ  ̄
.  `r‐「 ̄ ニ=ー- . ____,、._/ ハ 〉,≧ュ.. `¨  ィ≦ァ⌒i〉7¨ [レ丶/
   | }          `ヽ_∧_厂`{ }/ 「 `r'≧=≦√7 / /    ,
 ̄ 丁 {            、   \  \廴__//   /     /
    ̄`ヽ.         \  }  \__ VV __彡'     /       _ -‐ ´
       `ー- .. _     ヽ|   7厂「「 ̄} }        ,  ,. -‐¬「
             「i ¨7 ァ 、!   //  Ll   { {     //     l|
             川/ /  }   //       } }    /´      リ






      ___
     /ノ  ヽ_\
   /o゚⌒  ⌒゚o .\   高町さん……
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   >        ィ’


1967◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 17:07:54 ID:IKlyoO2k0






        、___          __  .  -─‐-  .        __,
           \:::::::..、      ,  ´  `´        ` .   /:::::/
            \:::::ヽ   /        `ヽ       ヽ /::::::::/
             \::::∨               L__      ∨::::/
            , -―/            }  ¨ `ヾ  ヾく―-、
            / //     -─‐-  ,    ' -─‐-  彡  }::::\ \
.            |l  / ,     {l | / /l /|  /      彡  i::::::::lヽ l|
.            |l l  ,     从l /l/ .j/ |  /       .彡 ∧:::::l | l|
.            |lノリ  |     |/,x=ミ j/  ,x=ミ  }⌒',,| \|.|ノリ
                  |ハ ,イ  | ,:,:,:,:,:        ,:,:,:,:   , ヽ/ !
              Ⅳ {l   {     ___      }_ノ |    それに、こういうときはね!
                     从 圦     V     }      イ   .|  
                 |ヽ{ .>   ` -  ´   <     |    話し合いをすればいいってママがいってたよ!
                 |   , -‐´ノ`¨Y¨´ヽ`‐- 、      |
                 |  / ヽ〈二ニ{^}ニ二〉 '´ ∨    !    口で言ってわからないなら、体を使った話し合いだって!
                 | ./    l:::::/∧\:::::l    ∨   .|
                 |/    l::く_./∨ヽ__>:l    ∨  |
                     /-‐─-,l::::::::::::::::::::::::::::l、-─‐-∨ .|
                  `/   /.|::::::::::::::::::::::::::::| ∨   ∧ |






      ___
     /ノ  ヽ_\
   / ● 三 ●...u\    そ、それはどうなんだろうお……
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   >  .|r┬|    .ィ’
.        `ー'´






やる夫の初めての友達がヴィヴィオである――

何故か、小学校高学年になると一時期、疎遠になったが、それ以外はずっと基本仲がよい。


1970◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 17:11:22 ID:IKlyoO2k0






               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   (なんだか、いつのまにか苛められなくなったお)
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/   (なんでだお……?)
          /     ー‐    \






小学校高学年になると、やる夫は背が伸びクラスで一番デカくなった。

ので、やる夫に絡む相手はいなくなっていた。

だが、この件はやる夫とヴィヴィオの間で尾を引いており、今でも若干、ヴィヴィオが上の立場である。

高校で野球部に入れさせられたのも、この件が原因である。


1973◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 17:18:10 ID:IKlyoO2k0






             ____
            / ヽ   ノ \
          /( ●)~~(●) \
         /:::::⌒(__人__)⌒::::::: ヽ
         |    ;;|++++|;;;     |   _
     /⌒´ \   ;;;;;`ー'´;:;:;:    ノ ⌒//ヽ
    /         '''''''''''''"      //    ヾ
   (                  //      ヾ
  /    /   , 、       / / Ψ      }
  (   _⊥-'´'´" (      /  /  |{      }
  {       _ つ   /    !   |{     |  ←縦も横も成長した
  ゝ_  _ノ    / ⊆,ー、_⊥⌒ `     }
       ̄{    /   ι           ノ
        (― ´      ∪Uι   _-´






成長しすぎて、今では187センチ95キロの立派な大男に……


1980名無しのやる夫だお2012/11/06(火) 17:23:23 ID:XeoB2Cvo0
喧嘩売りたくないガタイだなぁw


1984名無しのやる夫だお2012/11/06(火) 17:24:37 ID:/nRprnW.0
これは筋肉に支配されてますねぇ


1987◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 17:26:38 ID:IKlyoO2k0
4月の終わり






   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |     やる夫、お前さー
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |






               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   なんだお?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/   
          /     ー‐    \


1988◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 17:29:23 ID:IKlyoO2k0






     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)    なんか、ますます太ってね?
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /






               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    えっ……
            |U     (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \






測ったら、プロ一か月で7キロ太っていた。

原因は二つある――


1990◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 17:31:17 ID:IKlyoO2k0
一つは、寮の飯がウマいので食べまくってたこと。






               。
            。 O     ____ー、
          ゚  。 \ヽ / u ゛  u  \  ゚
          -  ・。 /;゚ ⌒  ⌒ @\。             うめーお!
        ,  ゚ 0 ─/ { U (●) (●)  .\ / 。   ,'´ ̄ ̄`',
         ゚ ,,、,r-'⌒l u//(__人__) 、 ) 。゚ | o     ,! ハ ハ !
      。 ゚ r-'⌒`ー-'´ヾ,. ir- r 、//u   / 。 ・゚  l フ ム l
        ヾヽ、_,,,、-、/ミ,ヽヽ/ ノ_, -イ-、\     ∠  ハ ッ j
          ー = ^~、 ̄r'´ ̄`''jヽ、  〃ヾ ゚ 。   ヽ フ   /
 jヽjvi、人ノl__     / /  ヽ´{ミ,_   ̄`'''-ヽヾ      ` ̄ ̄
 )   ハ   7      /  / `'='´l  ̄i'-、_,,ン ノ 。
 )   フ    て   /  /   !。 l  l  - ニ
 7   ッ    (  __ヽ、__l ___ .!。 l__l__,-=-,___
  )   !!     ( ,               l  l
  ^⌒~^⌒^~⌒^               ヽ=ノ


1992◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 17:35:34 ID:IKlyoO2k0
そして、もう一つは――

やる夫のスキルのせいである。






     / ̄ ̄\
   /u_ノ  ヽ、_\
   | ((●)) ((●))|    今日もしごかれて、ボドボドに疲れただろ……
.   |  (__人__)  |
    |ヽ |!il|!|!| / .|    飯くわなー、食欲ねー…あーまたウェイト落ちるー
.    |  |ェェェ|   }
.    ヽu      }
     ヽ     ノ
     /    く
     |     \
      |    |ヽ、二⌒)、






野球選手は、めっちゃハードである。

レジャー()とか言われてるが、練習のせいで消耗は一般人よりはるかに激しい。

当然、一般人より食べる、食べまくる。

そうしないと、体がもたないからだ。


1994◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 17:37:57 ID:IKlyoO2k0






     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   (思ったより、プロ野球選手って温いお……)
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /






だが、やる夫は並はずれたタフさを持っている。

ひょっとしたら、球速よりこっちのが武器なのかもしれない。

ので、並みの選手が激しく消耗していても、やる夫はあまり消耗してない。

要は、物凄い燃費がいいのだ。


1997◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 17:40:21 ID:IKlyoO2k0






               。
            。 O     ___
          ゚  。 \ヽ / u ヽ ` 、        ゚
          -  ・。 / ; ゚(●)  ─\     @ 。
        ,  ゚ 0 ─ { U u (_人__)(●).| / 。  ,'´ ̄ ̄`',
         ゚ ,,、,r-'⌒l u  /亠、/   。゚ / o    ,! ハ ハ !
      。 ゚ r-'⌒`ー-'´ヾ, 〈r┬/u   / 。 ・゚  l フ ム l
        ヾヽ、_,,,、-、/ミ,ヽ  ̄ ノ_, -イ-、\   ∠  ハ ッ j
          ー = ^~、 ̄r'´ ̄`''jヽ、  〃ヾ ゚ 。 ヽ フ   /
 jヽjvi、人ノl__     / /  ヽ´{ミ,_   ̄`'''-ヽヾ    ` ̄ ̄
 )   ハ   7      /  / `'='´l  ̄i'-、_,,ン ノ 。
 )   フ    て   /  /   !。 l  l  - ニ
 7   ッ    (  __ヽ、__l ___ .!。 l__l__,-=-,___
  )   !!     ( ,-=-, ∠ヾゞゝヽ ,-≡-,l  l-=二=-,
  ^⌒~^⌒^~⌒^└==┘   ̄ ̄ ̄ ヽ==ノヽ=ノ\__/






そんな中、やる夫は寮にいる新人で一番食べている。

食うというより喰う、だ。

「内臓までタフ」なので、食いまくる、吸収しまくる。

そして、太る。


2008◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 17:48:56 ID:IKlyoO2k0






                   ¦
              \、__ト.、
             ,、r===>:.`ヽ`ヽト、
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ):.:.:i:.レー-
 .   __,.、<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノヽ:.:.:ノ:.:.:⌒ヽ、
       >〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:ヘVイ:.:ヘ:.:`ヽ:.:.\
     /イ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ヾイ.:.:.:.:.:ヾ:.ヽ:\ゝ
    / 〃:.〃:.:.:.: /:.:./:.:/:.i!:.:|:.!  ∨:.:.:.:}:.:.:ヘj
     /:.:./.:.:/:./:.:イj:.リ:.八:.リ   j:i:.:.:.:.:ト:.ヾヽ     ウェイトは大事ですが太りすぎはダメですね……
      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ      いきすぎたら、体重を絞ることも考慮しますか…?
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ  、_ _ ,  /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\  -    ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|
     _..,,,,,///´;;;;;;;;;;;;;ノ!       /  /::/ ..:j>,、_
 _.,、<://:::{:{:{;;;;;;;;;/´ j {    / /::/   /ト.,、<⌒>,、_
 :::::::::://>{ii{;;;;;;/          / {;;;;;{  / / {::::::::::...,、:<⌒>:.、_
 :::::::::{{ 〃∧ヽソー-- 、   __人__{;;;;{   イ {::::/´::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
 ::::::::::::} ____,,ゞ:::::>、,,_____,,,、r==」k;;j_ ノ   ノ/:::::::::::::::::::::::::>"⌒ヽ:j
 ∨::::://O / /:::::::l:.:.:{:::}{:::}:::::::/:.:/⌒/ー-、 ノノ:::::::γ⌒ー"´     }}
  j::〆K  / /:::::::::l:.:.:.:`7´::::::/:.:/  / O ∨イ::::::::::ノ             ;j






期が進んだら、やる夫増量減量安価を取りたいと思います。

でも、デブキャラでもいいな。


2010名無しのやる夫だお2012/11/06(火) 17:50:27 ID:/nRprnW.0
澤村が183の96㌔(wiki)
大仏よりスマートだな


2006名無しのやる夫だお2012/11/06(火) 17:46:50 ID:ASM9BCkM0
ダルビッシュが約195㎝、約100㌔か


2014◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 17:52:56 ID:IKlyoO2k0
>>2006
ダルビッシュ信者だから、ダルビッシュを参考にしてた。
ダルビッシュは100キロだけど、やる夫と身長が一回り近く違うし、殆ど筋肉で脂肪ないのは見て取れるから、
高校出てこんぐらいの身長でウェイトしてないとこれぐらいの体重でデブかな…って。


2015名無しのやる夫だお2012/11/06(火) 17:54:05 ID:74DpjhiA0
筋肉あんまり無いって事かw


2016名無しのやる夫だお2012/11/06(火) 17:54:49 ID:3bdhUIow0
157投げるのに筋肉ないってのは無くないか?


2017◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 17:59:33 ID:IKlyoO2k0
>>2016
いや、球速自体は外からわかる筋肉はイメージほど関係ない気がする……。
めっちゃ、ガリガリなのに150出してる高校球児とかいるでしょ?

ありゃ、体の内側にあるインナーマッスルとか駆動とかが関係してるみたいね


2019◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 18:01:31 ID:IKlyoO2k0
まーいいや、詳しいことはよくわからないしナシでw

考えるな、感じろでいきます


2020名無しのやる夫だお2012/11/06(火) 18:02:11 ID:ZD1r0WhE0
細けぇことは全部SAI☆NOUでいいと思うよw


2021名無しのやる夫だお2012/11/06(火) 18:03:56 ID:4ViRDwE20
了解w

楽しんだもの勝ちだなw


2022◆gnuFCc4ZVc2012/11/06(火) 18:04:34 ID:IKlyoO2k0
やる夫は人間じゃないエンドも見えてきた!

関連記事
[ 2015/06/02 21:00 ] オリジナル ◆gnuFCc4ZVc作品群 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上に戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。