やる夫はてっぺんを目指すようです 第15話

4764◆gnuFCc4ZVc2013/05/09(木) 22:08:21 ID:lm233JCI0




.       r===、}ト、
       __}}|r、  ̄\ー、
      「|    ヽ\  \ `:.┐
       l |    i i  .\\ ヽ : |
        l | / /|: :l.:l: :i i \ヽ.}: :l
.       l l l //l: :|.:|: :| | l i:∨: : l
      l l レィ土ノ、lヽレ'土ト.}.: : :l    ふーん、それで私のとこ来たんだ
.     l l i-《 {:ic} `  {:ic} 》-: : :l
.      l l l:i:|  ̄  ,::   ̄ .::| i:i l
     l l l:l:ト、   、__,   .:イ| i:l:l |
      | | l:|:i:个:、     .イ.:.l |.:|:|:|:|
      レ|,从!yl :| `¨´ .::|: :l l!:|:|:lリ
        」 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|从レlノ
    _,.---┘           `ー―- 、_
 /                        `
 ∧_i  ,                   、  i,
  :: ::ト、/              :.∨/|
  :: ::| :{                    ::::}´::|






     ____
   /      \
  /  ─    ─\     ですお、携帯も出てくれないし…
/    (●)  (●) \
|U      (__人__)    |    どーしたらいいもんかと
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



┌──────────────────────────────────────┐
│カリンが心配になったやる夫は、カリンの姉であるというオーナーのところに来ていた。    │
└──────────────────────────────────────┘


.


4766◆gnuFCc4ZVc2013/05/09(木) 22:10:01 ID:lm233JCI0




                     ___, ‐---‐…¬ /
                 ___/ /       |/ ,. -‐- 、
               / / /        ,ィ{  K      ヽ
                // /   /  /    ̄ ̄|
              〃  '/   /  /      、 ヽ|
               i| ; / i  / イ イ / /  }   i |
             八i { /i/;/_/ /,./   八i i |
.            /  /   ーt‐テミイ// /| /| i |
           /        | 、{_:ゾ  // ,ニlイ/ 八|    残念、振られちゃったのよ、あなた
         ′ /     |l  :::.:.      〈:ソ人/ |
        ,′ /  i    |   、___  ゝ./^i  i |    しつこい男は嫌われるぞ??
         ゙ i  ′ i  ||   ヽ ̄ノ  イ  |   l |
        jイ| { i il   |i i|\      .イ |i i|   l |
         八八从八  |レi|   ≧=く i | l|i i|   リ
           |   \!`' …‐┴┐ノ j ルル!/l′
          _rく_          hへ 厶 -!'⌒ヽ、
      .  ''"   二ニ==‐--           / \
     /                      ∨     ヽ






         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)    そ、そんなことはっ!
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/      そうだったとしても、やる夫はただカリンが心配なだけで…
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /


4767◆gnuFCc4ZVc2013/05/09(木) 22:12:53 ID:lm233JCI0




     ____
   /      \
  /         \
/           \   カリン、無理やり結婚させられるかもとか何とか言ってたし…
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/   仮にそれが事実なら、放っておくわけにもいきませんお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /






                /`\___
            ___| ∧   ヽ \
               | .::::     :::ヽ      ヽ _
.            / /,      ::::\  '.,  l::.ヽ
             l /// / :/ i i:::i:\  '., .l:::::|
.             l l l :l ,|  :| .:| |:::|:::|∧ } .l::::|
            l レl,十ト{ .:lヽ十|‐l-:| レヘ l::::|    他人の家庭事情に口を挟む権利なんてあなたにあるのかしら?
.           l  ,ィfTぇ ヽ{  "T心、|  :::::::ヾ:::|
.            l  ::|、ヒ:リ     _ヒzリノ` : ::: :::::::|    それと、忘れてることがあるゾ
          |i .:il  '::::      .:|i  :i ::::::::::|
           || ::|ヽ  、      ..::::||  :|::::::ii:::|
            || ::|:::l:\     ..:::<|| .::|:i::::||:::|
           |l ::|:::|::|::i`::T ´::::::::::::|| .::/.:l::::||:::|
          ||、 :ト、|::|::ト::::|   ::::::::::||::/.:::l::/!レ
           ` ヽ! ヽ:l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l!/ ̄l/
                  r'     . : : : : : : : |
             |-=ニ  ` ニ二二二 ヽ
              __ノ-‐´, -‐'´     : : : : |
           ノ   /  ̄        : : .\
            /   ´                : : : .ヽ






            ___    ━┓
         /   ― \   ┏┛
       |     (●) ヽ\ ・
       l   (⌒  (●) |
        〉    ̄ヽ__)  │    忘れていることとは??
.     /´     ___/
     |        ヽ
     |        |


4768◆gnuFCc4ZVc2013/05/09(木) 22:15:19 ID:lm233JCI0




__  , -‐ヘ   _
:.:.:./´:.:.:.:./`ー''´:.:\
:.:/:.:.:.:.::/:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.ヽ
/:.:.:.:/:/.:.:.:.:.、:ヽ:.:ヽ:.:ヽ 
:.:.:.:.i'/:.:.:!:.!.:!!、:.l:.:!:.:',:.:!:、        オーナー       選 手
:.:.:.:.l':.:.!:.l:.!:/! ヽl!:!、:.:!、!ヽ     私、雇い主、あなた、雇用者
:.:.:.:.:!:.////!'  i'l, -ヽ.:.:.:.:、
:.:.:.:.:l/_,.、-、    !ン/.!:'、.:.:ヽ    あなたは私の家族でもなければ、友達でもないのよ、オッケー?
!:.:.:.:.:ヽン,!      ´ l.:.:ヽ:.:ヽ
:,、:.:.:.:.:.!       ` /、:.:.:ヽ:.:\
:!,ヘ:.:.:.:.:!   -‐ ´ /:;:;ヽ:.:.:|.:.:.:lヽ
i!i`!、:.:.:.:!__   __,/:;:.|;:;|:|:.:.l、:.:.ト,!
i l!.!ヘ:.:.:.|   ̄!;:;!;:;!;:;l、:!:!、:.!|:./
!/ ̄`!;:;i!ー- .」_」__!_/  |/ !'
_  i:/        |
ー-`ニ= - -` ー- !
ヽ、   `''ー- 、   \






           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \
     |   (__人__)    u.   |     し、失礼しましたおっ!!!
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ



┌────────────────┐
│やる夫は追い出されてしまった。  ......│
└────────────────┘


.


4770◆gnuFCc4ZVc2013/05/09(木) 22:17:15 ID:lm233JCI0
 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □






                        __
                          // ̄ ̄`
               .  '"~ ̄ ̄”{. / ___
           /         ヽV // ̄ ̄`ヽ
           /               `  . \
.        /     /   /    ‘,   \
.         ,      /   /        ‘,   ‘,
        /    .    |   ./          l,    ‘, ',
.       /   /    |  l  :|   :|   :|‘,       ′
      /  ./      /|  |__/L,,__/l   |│‘,....L.」i_l  }
.    |  /      //|  ∨│//八  |│/| | |i |: ∧
.    | ./      //‐l    灯iハヽ. \|/ ん灯八|∧:::.     いや~、若いっていいわね~
      Ⅵ     //{(|     戈ツ       戈ノ }:::::: |il\、
       l |i   :l/.::/`|    l           }  ,:::::::::|i|  }
       |八  :l:::/|i:i|    |            /:l::::::::|i|
          \N/ :|i八   ト、   `   ´  .イ ::|:::::: |リ
              / \  l、    _  /\ヽ|\N
              /{   \| \__,ノ}¨´     ':,
.         _,,.  "   \       /  / ヽ   ',
              `  .,,_     /    ', │
                          ', |
.            ---‐    ̄ ̄        ∨
                                ',
                            ′


4772◆gnuFCc4ZVc2013/05/09(木) 22:18:55 ID:lm233JCI0




             \
          ,ィ====、 }}|\
             `ミ|  `ー-―、 __
          _「`ー―┤∧     ヽ  ヽ __
          「 :| ::::::    ヽ     \  、::|
          | | ::      i\   \ ヽ l:::|
.        | |  /  ,:i  ::| :.\    \} :l:::|
.         | | :/  / l!  :::| ::::l::l\    ヽl:::|
.          | | :| / | ||  :::|  :::| | l:.\   |:::|
        | | .::|__L L|_\:::ト、:::ト|_L|_|:.\ |:::|    あなたもそう思うでしょ…?
         | | :´ト、l__l_l_` ヽ{ ヽ:{ l_l_l_l:メ:| ヽ}:::|
          | | ::┼《 {::lc}`     ´{::lc} 》┼ :::::|    カリン
.        | i:| .::::l   ̄       ̄ .:::::l   :::::|
.         | |:| :i:::ト.      i::::.     .:::/| :i :i:::|
       | |:| :|:::|`\   ー ―  .::::イ´| :l :|:i:|
       | |:| :|:::|:::|:::l:l:..、      ...ィ.::::!:::| :|::|:|:|
       レ|:| :|:::|:::ト.:l:|  ` ー ..:::::::|:::::|: :| :|.:|:|:|
.          从人:ト┌┴――――┴‐┐| :/!:|:レ
              `{__|       . : : : : : :|イ/ ノ'リ
       __ノ       . : : : : : : : ¨ヽ__
   , ィ´ ̄    ===‐-、   , -‐===     ̄ ̄`
  /            ̄`    ´ ̄
 ∧  i                             i
  ::\ト、  /                    ヽ  |'´
  :: ::| ∨                         レ´|






         _,{´ ̄>、_/ '      ヽ     \__,>´- 、
      / ̄´<∨イ_,ィ   /   ,   / : ∨ :. ', ヽ',> ´ _,\
     /  ̄`  `ヽ、 {   | / /| / { ∧} i|、 ト、l! ハ ヽ    _/
     ̄ ̄`ヽ、   、\ l| | {-{/-/、 /イ l| }/_,l| |l !、| /
         _> 、__/  { |下圷≧ミ  }/ィ__,. | ,' |/} ̄ ̄>- 、
    / ̄ ̄`ヽ、_/ ∨ r、 从弋zソ   ' {刈}/}'  八> ´  _∧     ………
  /_       \  , ≠イ \}       ,`¨ ム } / <   ´, - ´
      ̄>、    Yー-ァ¨7-=、      -  人 //>_∨ ´ー--ァ--,
   / ̄\  \__/ /イ_,. | :...、     イ/:.:.イ>ィ `> ¨´ /
   ` ̄`ヽ 、     ー--r':.:.:.`|___`_¨´-:./:.:.:./¨´  / / ̄
         ̄`        ヽ:.:./介、:::::::::::}/:.イ-r--- 、{/
                 , --}/イl∧_〉-イ/:.}:.:.:.://    ヽ _
             ,:' {:.:/ /∧、}    ∨:.:.://     _ヽ}  \
           ,ィ/  / ´    \  {:.:.:.{ {  r- ´/ ̄ ̄} }
          / l∧_/\ ,-、 /,ィ-、>-∨:.マ、 、」 / /, --L_|、
            {__j  ,'::::::::`::::::Y:::::::::::::::::::::::、:.:.:.ー=/ //     _}
            |  ∨::::::::::::::::::l{:::::::::::::::::::::::::}}:.:.:.:.:.{/ / __/:::::::}


4774◆gnuFCc4ZVc2013/05/09(木) 22:20:04 ID:lm233JCI0




            __
         , ‐' ´   ``‐、           / ̄:三}
.      /,. -─‐- 、.   ヽ       /   ,.=j
  _,.:_'______ヽ、 .!     ./   _,ノ
   ``‐、 /⌒  ⌒\~ヽ. !   /{.  /
     /( ●)  (●)\冫   , '::::::::ヽ、/     そんなことより野球するお!
   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ / :::::::::::::::/ __
   |     |r┬-|   _ ,‐'´::::::::::::::;/ (_ノ)‐-、
   \    `ー'´   /::::::::::::::::: ;∠.   ヽ_}  ゙ヽ
     `‐.r` "´  /:::::::::::::::::::ィ´  `ゝ  !、  /
     /       / :::::::::::::::: ; '´   /´\ /   r'\
.     i      ! ::::::::::::::/    | .!::::::::/ヽ、.._!ヽ. ヽ、
     {      {:::::::::::;:イ /   ∥i:::::::/:::::::::::::/  \
.      ヽ       ヽ,.ァ‐'´ /ヽ 二 ,/`ヽ、::::::::: /


┌──────────────────┐
│      メジャー               ......│
│やる夫はてっぺんを目指すようです。   ...│
└──────────────────┘


.


4776◆gnuFCc4ZVc2013/05/09(木) 22:27:06 ID:lm233JCI0
    .;;:                |  ..|  | |      ||   || /||   ||        ||   ||/
  ┌┬┐     ┌┬┐    .|、 └|  | |      ||   ||   ||   ||;:,.        ||   ||
  ├┼┤     ├┼┤    .|  ..|  |┘       .[ニニニニニニ]       [ニニニ
  ├┼┤     ├┼┤    .|  ..|  | |                         '':,;:
  └┴┘     └┴┘   .:; |、 └|  | |;.,.
_____________|/,...|  | |___________________
______________ ̄l,i|  | |======================================
.____________、|:::|.~ |  | | ̄ ̄ ̄ ̄[ニニニニニニ] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄[ニニニニ
  ψ       ψ  .//  ||:::|   |  | |        .|| /||   || /||           || /||
.   Ω         Ω // /.||:::|   | .._| |        .||   || /||   ||           ||   ||/
              //  /  ||:::|   | |. |i..|        .|| /||   || /||           || /||
              /     .||:::|   | |. |i..|        .||   || /||   ||           ||   ||/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::|   | |. |i..|        .||   ||   ||   ||           ||   ||
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::|   | |. |i..|        [ニニニニニニ];:,、        [ニニニニ
.____________.||:::|   | |. |i..|
                  ";,: |:::|   | |._|i..| ;.'.                        .,:゛
;:..     .            |:::|   |  | |___________________
    :,:; '            .,.;|:::|/ |.=.=| |======================================
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~  ''─‐''  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


_____________________________________
==========================================================================






     ____
   /      \
  /         \
/           \    (どうしたもんかお…)
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/     (やっぱり、もう会えないのかお…カリン)
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /






               ____
             /      \
           / ─    ─ \     って、あれ??
          /   (●)  (●)  \
            |U     (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


4777◆gnuFCc4ZVc2013/05/09(木) 22:30:33 ID:lm233JCI0




             _l\_ ノL. ィ_
           _ >:::::::::::::::::::::::::::∠
           >:::::::>   ̄  <:::::.<
           ∠:::/ / ̄ ̄ \ ヽ:::.く
             イ / /  ̄\ ヽ ∨「
             | l/  ―‐ 、 ヽ ', |:|
             | | /_ ― 、 l l | |:|     ………
             | l{::::}、| | | | |:|
            ト 二ノ| | | | | |:|
              ∧__/ / / , '//__
        r<  ̄ヽ_/ / / /:::|   _>、
        |:::::::\__ヽ二二∠ --  ̄:::::::::::|
        |::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
        |::::::::::::::::::| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
        人::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\
        /:::::::\:::::::: | |:::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::\






               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \     監督!?何故、ここに…
            |U     (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \






   /   /  /        \  ヽ   \
    7 ./  / /  ̄ ̄ ̄ ヽ  ヽ  ', |\|
   / /  / / / ̄ ̄ヽ.  ',  l  V
.   / /  | |∠二\.   l  |   |   |
  | l   | /: : :/}ヽ |  |  |   |   |
  | |   `‐‐‐'/  |. |  |  |   |   |    フッ…あの男の息子とは思えない熱血漢のようだな
  | |ヽ.___/   / /  /  /  /  /
  | |、____ / /  /  /  /  /      少し、場所を変えようか
  | |       /  /  /  /  /
  〉 :!、____,/  /  /  /  /
  | |       /  /   /  /
  ノ  \    /  /   / /


4778名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 22:31:53 ID:YNDgecW.0
日本のプロだったんだっけ?お父さん


4779名無しのやる夫だお2013/05/09(木) 22:32:55 ID:1fgrO5Z20
新城さんだったな


4780◆gnuFCc4ZVc2013/05/09(木) 22:33:07 ID:lm233JCI0
 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □




     ____
   /      \
  /  ─    ─\    監督、父ちゃんのことを知ってるんですかお??
/    (●)  (●) \
|U      (__人__)    |   それより、まさかカリンの居場所を知ってるんですかお?
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /






     lヽ./::∨:::l/:::|/!
     l´¨:::, -─-- 、::::>
  ∠´::// ̄ ̄`'、',:::<
   ム|l / , ‐-- 、ヽ lト′     質問は一度に一つにしてもらいたいな…まぁ、いい
    |l l /ニミ、 ! l  l!
    |ト、 (::::) l | l  |!       私は昔、日本球界に選手として在籍していた時期があってな…
.     lト、`二ノ / / ,上- 、
     >、`ー,--、 //|;;;;;;レ':::l./;;} お前の父親とは知己があるんだよ
  /   |ト、_|;;;;∨- !;;;;;;!::::::/;;;;;/
. ト----┴‐::|;;;;;;∨::l;;;;;;|::::/;;;;;/ /;;}
  |::::| |:::::::::::::::!;;;;;;;;∨;;;;;;;V;;;;;;//;;/
  |::::| |:::::::::::::::∨/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
  |::::| |::::::::::::::::::〉/;;;;;;;‐─-;;;;斗′
/::::::〉〉::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
:::::::://::( ̄ ̄´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/


4782◆gnuFCc4ZVc2013/05/09(木) 22:36:50 ID:lm233JCI0




                        ト、/∠_
                       / \   ∠_
                    /    \    く
               /^ト、    /  ̄ ヽ
                 { ソv;\ //  ̄ヽ |
               Y ニ/) /:} ̄`ヽ /    この顔に見に覚えはないか…?
             _ /| / ∠ フハ ̄`V
      ___/   イ    二二)/
.   /_____/| |     ―/ \
  /             \\__.イ   . |
  |        __/ ̄    |    |
  |     _ /          |    |
  `‐┬‐'´               .|    |






               ____
             /      \
           / ─    ─ \     すいません、ちょっと…
          /   (●)  (●)  \
            |U     (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \






       _ト、|/|_/|_
      >        >
    ∠.   , ―― 、  \
     7  / __  \  \
.    / / / __ \ \ 「
   厶 | / /    \ \.1V     …ずいぶん昔の話だしな
     VV / , 二.ヽ. ヽ |V
      | | |∠   | |  | ||      日本人はずいぶんと昔の外人選手のことも詳しいと聞くが…仕方ない
      | ゝ{:_:_} | | |  | ||__
   _ハ 二二ノ / / / //    \
  /   V _ / / / // / ̄ ̄|
 {      ヽ― イ / ///      / ̄ ̄
 | ̄ ̄`┬┬┴'´ ̄ ̄ ̄        /


4783◆gnuFCc4ZVc2013/05/09(木) 22:40:51 ID:lm233JCI0




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \     って、それよりカリンは…?
|U      (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /






   /   /  /        \  ヽ   \
    7 ./  / /  ̄ ̄ ̄ ヽ  ヽ  ', |\|
   / /  / / / ̄ ̄ヽ.  ',  l  V
.   / /  | |∠二\.   l  |   |   |
  | l   | /: : :/}ヽ |  |  |   |   |
  | |   `‐‐‐'/  |. |  |  |   |   |    お前…あの子がどんな人間でも受け入れる覚悟はあるか?
  | |ヽ.___/   / /  /  /  /  /
  | |、____ / /  /  /  /  /     
  | |       /  /  /  /  /
  〉 :!、____,/  /  /  /  /
  | |       /  /   /  /
  ノ  \    /  /   / /






               ____
             /      \
           / ─    ─ \     え、えっとその…カリンがその…同性愛者だってことは知っていますお
          /   (●)  (●)  \
            |U     (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \






             _l\_ ノL. ィ_
           _ >:::::::::::::::::::::::::::∠
           >:::::::>   ̄  <:::::.<
           ∠:::/ / ̄ ̄ \ ヽ:::.く
             イ / /  ̄\ ヽ ∨「     まぁ、それもあるが、それだけではない…
             | l/  ―‐ 、 ヽ ', |:|
             | | /_ ― 、 l l | |:|      あの子にはまだ秘密があるのだ…
             | l{::::}、| | | | |:|
            ト 二ノ| | | | | |:|      それを知っても、あの子を受け入れることができるか?
              ∧__/ / / , '//__
        r<  ̄ヽ_/ / / /:::|   _>、  これまでと同じように…だ
        |:::::::\__ヽ二二∠ --  ̄:::::::::::|
        |::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
        |::::::::::::::::::| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
        人::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\
        /:::::::\:::::::: | |:::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::\


4786◆gnuFCc4ZVc2013/05/09(木) 22:44:21 ID:lm233JCI0
┌────────────────────┐
│やる夫は少し考え、間をおき口を開いた。     │
└────────────────────┘




     ____
   /      \
  /         \
/           \   うーん…正直、分からないですお
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/   その内容がどんなのしか想像もつきませんし、知ったら驚くかも…
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |    
  \ /___ /






          ___
         /     \
       /         \
     /     \ , , /  \    ひょっとしたら同情してしまうかもしれない
      |      (ー)  (ー)  |
     \  u.   (__人__) ,/     ひょっとしたら引いてしまうかもしれない
      ノ     ` ⌒´  \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ    けど、それでも…受け入れようとする受け入れる覚悟はできてますお
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /






   /   /  /        \  ヽ   \
    7 ./  / /  ̄ ̄ ̄ ヽ  ヽ  ', |\|
   / /  / / / ̄ ̄ヽ.  ',  l  V
.   / /  | |∠二\.   l  |   |   |
  | l   | /: : :/}ヽ |  |  |   |   |
  | |   `‐‐‐'/  |. |  |  |   |   |    フッ…いい答えだ
  | |ヽ.___/   / /  /  /  /  /
  | |、____ / /  /  /  /  /
  | |       /  /  /  /  /
  〉 :!、____,/  /  /  /  /
  | |       /  /   /  /
  ノ  \    /  /   / /


4787◆gnuFCc4ZVc2013/05/09(木) 22:49:54 ID:lm233JCI0




         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \    それでカリンは一体…
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /






                / 犠  カ \
       ,ヘ..∧ /l  /   .牲  リ  |
    _ゞ:::::::::::::::::::::::::::/     に  ン  |
    \::::::::::::::::::::::::::::::|     な  は  |
    <_::::::::::::::::::::::::::<      っ      .|
   ムト、`v::::::::::::::::::::_::::|    た      .|
    ト、ヘ∨\iヾ'/// l     の     |
    ト、! .l |////////;\   だ    /
    ト、l l |////////////ー──‐ ´
    |::}ll l |///////////;;|
.     レ/l l |///////──;|
     ソノ l ├──Уニニニ℡,_
     ヽ,ノ |ニニ/ニニニニニニ7z、_
      \_ノ-,<ニニニニニニニニニニニ\___
    __,ィ升ニニヾ=三∧三三二二ニニ|ニ介z
  /ニニニ|ニニニ/       \二ニニ|ニニニ
 /ニ二二|ニニ/. そ  因 古  |=ニニ|ニニニ
./ニニ二二|ニニ|   の .縁. く   |ニニニニ|ニニニ
|ニニニニ二|=ニl   犠.  :  か   |ニ二二|ニニニ
!ニニニニニ/ニニ |  牲.  :  ら  |ニニニ二lニニニ
!ニ二二/=ニニ|  に.  :  続   |二二ニ〉ニニ
|ニニ二伝二ニ|  な      く  |ニニニニ/ニlニニ






       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\      犠牲??古くから続く因縁??
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
  |        ̄      |    つまり、どういうことだってばよ
  \               /


4791◆gnuFCc4ZVc2013/05/09(木) 22:56:02 ID:lm233JCI0
   /   /  /        \  ヽ   \
    7 ./  / /  ̄ ̄ ̄ ヽ  ヽ  ', |\|
   / /  / / / ̄ ̄ヽ.  ',  l  V
.   / /  | |∠二\.   l  |   |   |
  | l   | /: : :/}ヽ |  |  |   |   |   数十年前、この国のあるところにある少女がいた
  | |   `‐‐‐'/  |. |  |  |   |   |
  | |ヽ.___/   / /  /  /  /  /    その少女は裕福な家庭、いや富豪ともいえる家の生まれだった
  | |、____ / /  /  /  /  /
  | |       /  /  /  /  /     金持ちの家。誰もが羨む生まれの少女だった
  〉 :!、____,/  /  /  /  /
  | |       /  /   /  /       だが、彼女は幸せではなかった…
  ノ  \    /  /   / /






        ___
      /_ノ '' 'ー\
     / ( ●) ( ●)\ 
   / :::::⌒(__人__)⌒::::\      どうして、幸せじゃなかったんですお??
   |       `'ーnl^l^l  |
   \         l   っ/
             (   ゝ
              i   \






       ,ヘ..∧ /l /i_
    _ゞ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::<_
    \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    <_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
   ムト、`v::::::::::::::::::::_:::::__::::\
    ト、ヘ∨\iヾ'/////////| ̄
    ト、! .l |/////////////|     彼女は父親から性的虐待を受けていた…
    ト、l l |////////////;|
    |::}ll l |////////////|      そして、彼女はその結果、身ごもった…
.     レ/l l |///////──;|
     ソノ l ├──Уニニ℡,_     少女は犠牲になったのだ…
     ヽ,ノ |ニニ/ニニニニニニ=-
      \_ノ-,<ニニニニニニニニ\___
    __,ィ升ニニヾニ\ニニニニ二二二|ニニ
  /ニニ|ニニニニニニニニニニニニ|ニニ
 /ニ二二|ニニニニニニニニニニニニ|ニニ
./ニニ二二|ニニニニニニニニニニニニニ|ニニ
|ニニニ二|ニニニニニニニニニニニニニ|ニニ
!ニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニlニニ
!ニ二二/ニニニニニニニニニ二二二二二〉ニニ
|=ニニ仁ニニニニニニニニニニニニニ/ニニ






       ____
   /::::::─三三─\
 /:::::::: (   )三(  )\
 |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |    えっえっ、まさに吐き気を催す邪悪といった話ですお!
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |    でも、それがカリンに何の関係が??
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
  \:::::::::   |r┬-|  ,/
  ノ::::::::   `ー'´  \


4794◆gnuFCc4ZVc2013/05/09(木) 22:59:44 ID:lm233JCI0




       _ト、|/|_/|_
      >        >
    ∠.   , ―― 、  \
     7  / __  \  \
.    / / / __ \ \ 「    察しが悪い奴だな…
   厶 | / /    \ \.1V
     VV / , 二.ヽ. ヽ |V     そのとき、生まれた子がカリンだよ
      | | |∠   | |  | ||
      | ゝ{:_:_} | | |  | ||__
   _ハ 二二ノ / / / //    \
  /   V _ / / / // / ̄ ̄|
 {      ヽ― イ / ///      / ̄ ̄
 | ̄ ̄`┬┬┴'´ ̄ ̄ ̄        /






         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)    ええ!?
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /






   /   /  /        \  ヽ   \
    7 ./  / /  ̄ ̄ ̄ ヽ  ヽ  ', |\|
   / /  / / / ̄ ̄ヽ.  ',  l  V
.   / /  | |∠二\.   l  |   |   |
  | l   | /: : :/}ヽ |  |  |   |   |    少女が自分の妊娠に気付いた時は既に堕胎可能な時期ではなかった…
  | |   `‐‐‐'/  |. |  |  |   |   |
  | |ヽ.___/   / /  /  /  /  /     だから、仕方なく産んだ
  | |、____ / /  /  /  /  /
  | |       /  /  /  /  /      少女はゆがんではいるものの生まれた自分の娘に愛情は抱いていたようだがな
  〉 :!、____,/  /  /  /  /
  | |       /  /   /  /
  ノ  \    /  /   / /


4797◆gnuFCc4ZVc2013/05/09(木) 23:02:45 ID:lm233JCI0




             _l\_ ノL. ィ_
           _ >:::::::::::::::::::::::::::∠
           >:::::::>   ̄  <:::::.<
           ∠:::/ / ̄ ̄ \ ヽ:::.く
             イ / /  ̄\ ヽ ∨「
             | l/  ―‐ 、 ヽ ', |:|     少女は娘の存在をひた隠しにしながらも、なんとか育てようとした
             | | /_ ― 、 l l | |:|
             | l{::::}、| | | | |:|     地獄のるつぼから出てきたかのような生まれだが、普通に育ってほしかったようだ
            ト 二ノ| | | | | |:|
              ∧__/ / / , '//__    だが、お前も知っているように、彼女は普通ではなかった
        r<  ̄ヽ_/ / / /:::|   _>、
        |:::::::\__ヽ二二∠ --  ̄:::::::::::|
        |::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
        |::::::::::::::::::| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
        人::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\
        /:::::::\:::::::: | |:::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::\






               ____
             /      \
           / ─    ─ \     むぅ、それが今回の話の背景なんですかお…
          /   (●)  (●)  \
            |U     (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


4801◆gnuFCc4ZVc2013/05/09(木) 23:07:22 ID:lm233JCI0
   /   /  /        \  ヽ   \
    7 ./  / /  ̄ ̄ ̄ ヽ  ヽ  ', |\|
   / /  / / / ̄ ̄ヽ.  ',  l  V
.   / /  | |∠二\.   l  |   |   |
  | l   | /: : :/}ヽ |  |  |   |   |   やがて、年月は立ち少女は大人になっていた
  | |   `‐‐‐'/  |. |  |  |   |   |
  | |ヽ.___/   / /  /  /  /  /    父親を去勢し、会社を乗っ取った
  | |、____ / /  /  /  /  /
  | |       /  /  /  /  /     だが、少女の娘には自由などなかった
  〉 :!、____,/  /  /  /  /
  | |       /  /   /  /       その娘はいまだ、籠の中の鳥だ
  ノ  \    /  /   / /






     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    それが古くから続く因縁って奴ですかお
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    でも、それカリン自身は何も悪くないんじゃあ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /






     lヽ./::∨:::l/:::|/!
     l´¨:::, -─-- 、::::>
  ∠´::// ̄ ̄`'、',:::<
   ム|l / , ‐-- 、ヽ lト′       本当に物わかりの悪い奴だな…
    |l l /ニミ、 ! l  l!
    |ト、 (::::) l | l  |!         生まれも違えば育ちも人と違う、ついでに性的志向も人と違う
.     lト、`二ノ / / ,上- 、
     >、`ー,--、 //|;;;;;;レ':::l./;;}    カリンはいままでずっと、心に孤独を抱いて暮らしていた
  /   |ト、_|;;;;∨- !;;;;;;!::::::/;;;;;/
. ト----┴‐::|;;;;;;∨::l;;;;;;|::::/;;;;;/ /;;}
  |::::| |:::::::::::::::!;;;;;;;;∨;;;;;;;V;;;;;;//;;/
  |::::| |:::::::::::::::∨/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
  |::::| |::::::::::::::::::〉/;;;;;;;‐─-;;;;斗′
/::::::〉〉::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
:::::::://::( ̄ ̄´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/


4803◆gnuFCc4ZVc2013/05/09(木) 23:15:19 ID:lm233JCI0
   /   /  /        \  ヽ   \
    7 ./  / /  ̄ ̄ ̄ ヽ  ヽ  ', |\|
   / /  / / / ̄ ̄ヽ.  ',  l  V
.   / /  | |∠二\.   l  |   |   |
  | l   | /: : :/}ヽ |  |  |   |   |
  | |   `‐‐‐'/  |. |  |  |   |   |   お前も異国の地で暮らしたならわかるだろう?
  | |ヽ.___/   / /  /  /  /  /
  | |、____ / /  /  /  /  /    言葉も違う、文化も肌の色も、これまで見てきた風景だって違う
  | |       /  /  /  /  /
  〉 :!、____,/  /  /  /  /      他人とは全てが違うのだ…その孤独が――
  | |       /  /   /  /
  ノ  \    /  /   / /






        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \    うっ、それはまぁ確かに…
  |U   (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ






             _l\_ ノL. ィ_
           _ >:::::::::::::::::::::::::::∠
           >:::::::>   ̄  <:::::.<
           ∠:::/ / ̄ ̄ \ ヽ:::.く
             イ / /  ̄\ ヽ ∨「
             | l/  ―‐ 、 ヽ ', |:|   カリンは肌を重ねても埋められない孤独を抱えてきたのだ…
             | | /_ ― 、 l l | |:|
             | l{::::}、| | | | |:|   そして、これからも…だ
            ト 二ノ| | | | | |:|
              ∧__/ / / , '//__
        r<  ̄ヽ_/ / / /:::|   _>、
        |:::::::\__ヽ二二∠ --  ̄:::::::::::|
        |::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
        |::::::::::::::::::| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
        人::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\
        /:::::::\:::::::: | |:::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::\


4805◆gnuFCc4ZVc2013/05/09(木) 23:18:03 ID:lm233JCI0
┌────────────────────────────┐
│お前の夢はプロ野球選手なんだってな。                 │
│                                         .│
│絶対無理だよ、お前の父ちゃんだって無理だったんだろ??   ....│
└────────────────────────────┘




        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \    ………
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ



┌───────────────────────────┐
│夢はメジャーリーガーだなんて、よくそんなことが言えるな。     │
│                                       .│
│今日の試合はお前のせいで負けたのに…。             .│
└───────────────────────────┘



         ____
      /       \
     /  _,  、_ \
   /  ( ―)三(― ) .\    ………
   |U  '" (__人__)"'   |
   \    ` ⌒ ´    /
   /ゝ    "`     `ヽ.
  /              \


4808◆gnuFCc4ZVc2013/05/09(木) 23:22:43 ID:lm233JCI0
┌────────────────────┐
│やる夫には夢があった。              .│
│                            ....│
│誰にも共感されない夢が、無謀な夢が――  ....│
│                            ....│
│そういう意味では、やる夫は孤独であった。   │
└────────────────────┘




        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \    そんなことはさせないですお!
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !   カリンの孤独は埋められるか分からないけれど、一人にさせないッ!
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi    一人でしか見れない夢でも叶えられるんだって証明してやるお!
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl






   /   /  /        \  ヽ   \
    7 ./  / /  ̄ ̄ ̄ ヽ  ヽ  ', |\|
   / /  / / / ̄ ̄ヽ.  ',  l  V
.   / /  | |∠二\.   l  |   |   |
  | l   | /: : :/}ヽ |  |  |   |   |
  | |   `‐‐‐'/  |. |  |  |   |   |     フッ…そういうと思っていた
  | |ヽ.___/   / /  /  /  /  /
  | |、____ / /  /  /  /  /      ついてこい
  | |       /  /  /  /  /
  〉 :!、____,/  /  /  /  /
  | |       /  /   /  /
  ノ  \    /  /   / /






               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \     えっ
            |U     (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


4809◆gnuFCc4ZVc2013/05/09(木) 23:24:37 ID:lm233JCI0
 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □




        ,、  .,'{ ./|
      {ヽ',.',  { |/ }
       ', `,ィ'´`ー<_,,-‐/´ ̄ `ヽ、   ._,,
      /´゙ヾ\ミミ> }::/ ::/:/ /   :\ .//-ァ
   _.._ ゙ヾ\:::::ヾァ'´゙/:::/:/::/:/:/:j:::}:}::::V/,ィZ_
  /_,,, `ヾ=-ヘ;::::}::::::;' :;'ァ-x、{/j///j;'::}}:}`ヽ/
  `ーーヽ;ヽ;ヾt{;;リミ::||:{ .tiホァxヽ '///j j;{:|ヾ__>、
  ,-=--- ,,,,';::',::',.{::/ヾ:{ハ| ヾ;シ `  _,,,ヽj;;':::/´゙`
  't;;:  \:::::';::.-'.V, |{'       .i;ジソy<::`/´゙゙`ヽ,     姉さん、いや母さん…お話があります
   `ヾヾ:',`゙´   .(ヾヽ    ヽ、 ' .` ,'´ /´..::/´゙`´
     .゙.';::}      ''|\    ` ノゝ {;:::/`‐,=-,
      .V  /´ヾヽ{, ̄ ̄ヽ__,,/    `ーァ;/ソ
     _,,,--<、   \\  {´V',ヾ,,,___    /ァ゙/
     },().)O `ヽ,.\ }ヽ \//{ヾ、} } \   .'´
    .{'゙`´゙ヽ,  .Y }' '-ヘ,,.} ',',ヾ\}i  .',_
    <、  \  ト/     ゙ ',', ゙´ ゙\//',
    ./ `ヽ、__',,,ィ゙ i .......:::::::::......ヽ   .',/7゚〈i
   /    /   ';:::i:__::::::::::::::::::::::::/';:::::::}´´_{
  ./    /    V/゙ヾニ=-;:::::://´ヾ;::::j|'´ .',
  /    /      ',   (∧;;;;;;;)_ヽ_ノ':}'i|   .',
..<     `ヽ      ',   `    }i{ `´{    ',






.       r===、}ト、
       __}}|r、  ̄\ー、
      「|    ヽ\  \ `:.┐
       l |    i i  .\\ ヽ : |
        l | / /|: :l.:l: :i i \ヽ.}: :l
.       l l l //l: :|.:|: :| | l i:∨: : l
      l l レィ土ノ、lヽレ'土ト.}.: : :l
.     l l i-《 {:ic} `  {:ic} 》-: : :l     なによ?
.      l l l:i:|  ̄  ,::   ̄ .::| i:i l
     l l l:l:ト、   、__,   .:イ| i:l:l |
      | | l:|:i:个:、     .イ.:.l |.:|:|:|:|
      レ|,从!yl :| `¨´ .::|: :l l!:|:|:lリ
        」 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|从レlノ
    _,.---┘           `ー―- 、_
 /                        `
 ∧_i  ,                   、  i,
  :: ::ト、/              :.∨/|
  :: ::| :{                    ::::}´::|


4810◆gnuFCc4ZVc2013/05/09(木) 23:26:27 ID:lm233JCI0




               i、  ,.イ          .|ヽ ./j
             ∧{::∨:/ , - ― -  、 |::::∨::/
        __ ';::::',::::/         ヽ::::/:::/ィ=ァ
        >'ゝ `ヾ,′ / /  ハ. ',   ∨;::イ `ヾ
      j\ゝ \―,  .,' {  .{ i.  ',   } } / ,イ,.イヾ、
      r' 八 ゛\. ゝ{  .i  i  .l .lハ j.、 .j }イ /イ/  j
    .八   ヽー≧.八 .{ノ―八.i i八ノ‐}.ノ .j彡'__.,イ  ,イ
    / {ゝ、 \    ハ.{,ィ=、   ィ=、ノ/j  ,.イ ,.イ.ノ ̄}    私は一人で生きていきます
   八 八ー<__}   〉ハヾ     ,   イ/´  r' ,.イ_/  ./
    \ \       { i ハ  ー ァ  .,イ〃  ゞイ ´ /  ,イ     だから、あなたとはお別れです
        `ミ=-   ,彡'  ゙ ,.、 _ , イ ヾ、    .,.イノ/
             r― 'i.i¨ヾ::; 个.、:/¨iiー‐ 、   彡'
            ,′  .j   Y_水イ  .{   ',
             l  ∨  ., イj||\   ∨  ',
              j   .,'_,.イ  〃,ヾ \. ',   ',
            ,′ .,{:::::::`::´:::Y::::`::´:::::::j',   ',
           ,′ ,.ゞ:::_:_;:ィ::::〉、:::_::_:::イ. ',   ',






                       _
              _/ヽ __  -‐ ´ |
            __/ ̄  ,     /!| |r―‐┐
           / /   /     /.::l:ll! l .:::::: |
.          / // :/ .:  /       ::::: l
         / //.::::/ .:: / /: i: i: i:.  i ヽ:l
.        / 〃.::::/.::::::/ /: /: / !: |::. ト::. |: l
       ///. :/.:::/. / ,イ: /.: |:: ト、 | l | l
.      /.::::/.::/://: /イ/:/}: ノ| / |/斗ノ  l
    ,イ.:::::::/.::::レ' :/:ニT≧≠、// レ,ィ≦!Tア|  l     この世界には、あなたの居場所なんてないわ
   //.::::::/.:::::/ :/.::  ト、{::lc} `   ' {:l:ノノ |:::!  i l
  / /.::::::/.: ::/.::::|:: i |!:::: ̄ ̄  .::::、  ̄  |:::l:  l: l    どこにいても白眼視されるだけよ
   |:::::〃.:::/::::::::|:: | |::::::.           ,イ:::::l:  l: l
   レ'/.::,イ:!:::::,イ|::: l| |\:::..   -‐ ' /i::|::::::l:  |!.|
      l:::/ |:|:::/|:l:|::: l| |:::::.>:..    /|::::|::|!:::::}  |l |
     レ  |,|/.|l「:|:: ハ |::::::::::::::::::`T´:i::::|:: |::||:::/| ハ|
        ' リ|::レ' : リ`ー-、:  {`>〈|ノレ レ' レ'
       r〈´ヽ_: : : : : : :    ̄ ̄   {、
      ノ: : >-: 、:ー: : :       l `ー-、
      /. : :        ̄\、 二=: : .     `ー‐- 、
.   /           `ー=         、: :| ヘ
.-<                        ヽ ∨ヽ: l
  / >、: : .   : .                  ∨!: :∨


4812◆gnuFCc4ZVc2013/05/09(木) 23:28:10 ID:lm233JCI0




          ., 、            ∧
          | ', /}          .| ',  , -,
        {ヽ{  V / _,, --‐-- ,,_ .{  }/ ./
     __,〉'´ ̄`ヾ,´        `v'´ ̄`ヾ,-ー,
     >゙:{フ二)    }:::/  /   :::{  ,‐--‐ K´_
   ,-、{ ::/j./゙ヾ'´`ヽ-ヘ;':  ハ:. ';:::/ヽ、'-'-'`´ヾ::/, -‐、
  ,ノ .{`:\`‐-rベi''TT´|::|::::|:| |:; :::}:';:T:‐r'77‐''´:::/;'  :}
  {  ';:::::::\ :ヽド:|;;|-|-|;;_|:| |;|_;;:|-';:|::::}i´:: .::::::::;/  :;'
 /ヾ、 ヾー--ー' ';: |,jィホト、` '´|xrztx|::/K,,';; -/   ∠、
./ {:::ヽ  :\    ';ト,゙゙t::;リ    {t:;リ |'/;'  /  /:::;' `,
.{:. ',‐-\ ::/    i'ヘ      '    クV、 ';:::::;;;∠-‐7 :::;'
.ヽ;:. ヽ、 `´    {-ト\  丶 - '  ,//}イi  `´   /::::/    それでもかまわない
  `ヾ;-\      ` | ',`i__、  , イ´,//''´     //:;/
    `      ,---'\V゙ .`x'´ V,イ,,ー-、   /´       居場所がないなら作ればいい
        ___.,'   .}==ヲv'´介,v'{=={j   ', ィヽ、
      .,イ´ |v   j ./  >{.{ニ、\{{  ,vvv| } ',         その勇気はもうもらったから――
      /,,j-‐'-二ニV'´ ./ 川. \ ヾヾ--‐ '´`ヽ,}
      ', ‐-----//-<´ ,、 V,、   >-',',‐--‐ '''´/
     />‐---- { {  `´ .ヾ_゙ ` ´  //r---‐''\\
    //>‐----‐} ヽ,--xヘ:´:::`i‐-,-‐{ {ヾ,--‐''´,ィiヾ,ヽ
  //  ヽ `‐--‐V´.,-、', ゙゙ヾ='/ //ヾト、/ヾ'´ ̄  {  ヾ;\
..//    j     ド> }} // .',', { { ''/   ',    ',   \
../     /     |  ,jj//  ヾ'i .|  {   i    ',
'      /    r-ク /\,   <´\ .',,-i,,ノ.     .',
     /     ,|', V´   <    >  ヾ' .|      .|
    ./   , - ''´ヾ、',    .\ /   ///'´`ヽ、   |



┌────────────────────────┐
│私の前に現れた、東洋の少年は――            .│
│                                    │
│とてつもない不細工で、醜悪で、そしてバカだった。    .│
└────────────────────────┘


.


4816◆gnuFCc4ZVc2013/05/09(木) 23:31:00 ID:lm233JCI0
┌───────────────────────────────────────────┐
│どこかの国の言葉で、男の子はバットとボールを持って生まれてくる(意味深)という言葉があるが、  ....│
│                                                              ..│
│彼はまさにそれだった。                                                 .│
│                                                              ..│
│自分ひとりだけで、前人未到の地への道を開拓していったのだ。                        .│
│                                                              ..│
│彼には野球以外に何もとりえのない人間だったが、ひたすらまっすぐだった。                 │
└───────────────────────────────────────────┘




       f ̄`i
       |.  │
       |.  │
      |.  |
.      |.. │,。-‐…‐-。、
       |  │  ゚  ゚   \
.       |.  |          ヘ
      .i |.. |ミ三二二二二二>
.      │|  | f´  \,   、/ ヽ
.      ゝ|. |ノ  ( ●)  ( ●)
.       i |. |    (__人__) i
.       (ミ ̄)       _ ノ
      /´ 「ミ)       八
     ( . ´ ∧ \  ノ   / ヘ
     丶_/.ヽ\  Y    /   i
         i  \ _ ノ   ∧
          \         \
           │  丶 /    )
           │   (    /
           |    /\  \
           (   《   \  \
           ヘ   ∧    `ソ  )
            ヘ  ∧   ゞ_ /
            (___)


4818◆gnuFCc4ZVc2013/05/09(木) 23:34:09 ID:lm233JCI0




         / ̄ ̄ ̄\
       /  _ノ   ヽ_ \
      /   (>)  (<) \
      |  ::::::⌒(__人__)⌒:::::l
      \    |r┬-/   /
.   グッ /⌒/^ヽ、`ー'´ ,ィヽ、
      /  ,ゞ ,ノ      ,  \
     l /  /       ト   >
       ヾ_,/          |/ /
       |          |/



┌─────────────────────────────────┐
│彼は人との距離が近かった、無礼だった。                       │
│                                                │
│けれど、そのせいか私の距離も近かった。                     .....│
│                                                │
│彼に生まれとか考えとかその他すべての距離などないも同然だったのだ。    │
└─────────────────────────────────┘


.


4819◆gnuFCc4ZVc2013/05/09(木) 23:36:10 ID:lm233JCI0
       / {  |  | '/ {\__〉          `丶、{::::::, - 、:::::_/
    「 ̄´   ∨{  /   ´                  /´    ,ヽ_r----、
    {      | ∨ / /  /               {    __ -、_}イ     |
      \    ト、/ /   '   / /  /  /         〈`ー<_ノ  、}   /
     { \   { //   //  / '  /  / ,           `∨ イ、__}/   / ∧
  _,ィ |\     ,'イ   //  /、/  / // /   ;  }          |  / ,  /イ/ \
 {   | 、 \  | ,|   | |!  |{ l\ | // イ   / / / : l! |   ,  | ' /  /' '    }
  、   {\_ \ |/|   | |{  |从{/\{ {| |   /}イ /!  | | l   / ,' ,'/ / ,:' ,/    /
  \  ∧    ̄{ ',  |ィ∨ { 、__ { | / / }/ | /}/ ,'  / // `ヽ_///    /
    \  ヽ    Ⅵl!/,\   ̄¨´   }イ`ー/-/イ-/ / ,:' //     ´/   /ァ-、   どーして、デリカシーないかな!アイツ
     \ ', _ \}=叭             、__ /イ /、イ      /   / /  〉
       `  ̄ ̄  /:.:| | 、       '     ̄¨´ / /イ      、_ イ__/   /
                l/:.:.:.| |、 \   - 、   _r--ムイ:.:.:.:||__r--,         /  /
         __   \:.:.| |:.:.ー/::\      イ/ _   >-'\ノ-,く       /  /
      ,  ´   `7`ヽ:、:| |_/::::::::/`7::¨¨´と{_ム/  / /:::::|   _/ ,   ´
    /       //:.::.:.:.:、ム{::{ ̄ィ介ヽ::::::|://:.:.:.:.:〈_/ /::::::::::|  ` ̄ ̄´
  r、/      //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉:∨//l|、::》::,'//:.:.:./ / ,<___:::::::{



┌────────────────────────────┐
│彼を見ていると不快になる。                        .│
│                                         .│
│けれど、揺り動かされる。前に進もうという気にさせてくれる。    .│
│                                         .│
│きっと、私はアテられてしまったのだろう。               ...│
│                                         .│
│彼の得体のしれない熱気のようなものに――              │
└────────────────────────────┘


.


4820◆gnuFCc4ZVc2013/05/09(木) 23:38:16 ID:lm233JCI0




             /:ヾ
            ./::::::::::{ /|
          |:::::::::::;'./::j ./i
         _|:l::::::://:::///        // ./}  /   j
       ,-/ー,ィヘ`ヾ::_:::イ- - 、     ../::://:/,.ィ/ /:}
      "二、 ,、 ー.‐>,      > .、/::::::;:::イ::;.イ,.ィ:::::/
    ノ´ ̄ ` < .〉、{´./  ./     ハ.  ヾ:::::::≦::::::::::: イ
   <― ―- 、. `ヽ / 〃{  /i  , } i  ハ:_:::;: -‐ '
   ヾニニ 、    ハ ,' /{.八 .{ {  ,′j ハ.   ∨ o}
   }´ー 、_≧_、 ∧ィ‐≠ミ、八 .{ .ノ/ .} i  ハ.≠ー、
   }ミー .>、{{:::〈 i.i∧,{:::∨     ,ィ-、.八 .ノ .}ー   ゝ、
   ヾ二ニミ、 >、 i,.イ/¨"    ∧:/ノ/〃j .八_.彡イ
     .,.イ 彡≧イ:///       'ゞ' /ノ〃/<二ミ>、
    ゞミ三≦,イ.////   `  -   ./=z_rー‐彡   >    さようなら
      〃   \/'/\    , イ/〃///ゞ= - 彡
       {      ∨{:///≧≦//////.;.イ   , \,.イ }、    産んでくれてありがとう、お母さん
      ',    、-‐'.>、::イ 水::{ ヾjj=イ-.、   ゙ミ三彡イノ
     , .-. 、  ヾ/∧.ヾゞ ||,ヾ 〃</\ ハ   ー=イ
     /: : :ィ二ニニミ∧  ./}} ヾ.、 ∨Ⅵ. ',
    ,': : : `ヽ    `ヾ/ i.|   ゞ`<Ⅵ. ', _
     {: : : : : : >.-―-、〈} ,ィヘ ヽ.   `ヾ , ='ー 、`ヽ
    ゞ; : : :o:〈____≧::::::::::::`:ヽ',ィ´:::::`:}ィ´ _/:.ハ
    ゝ〉ー ≦/:::::::ー:、:;:ィ―,:::::::::::::》:::::::::::;イ`ヽイヽ>:j
      ゞ/::/:}:::::::::::≦-イ¨、.∨ヾ:::゛::;:イ::::::::::\ー `.X
    .//::/ヾl::::::::::::::::/ノ ̄ヽ }ニ>:イ:::::::::::::::::::::ハ,.イー,
  ,.イ.,イ/::/   }::::::::::::::::/´⌒/¨::::::::::::::::::::::::::::::;イ::::∨  }
,.イ ,.イ /::/    ';::::::::::::/:::イ::::::/::::::::::::::::::::;::イ:::::::::::::}≧'
.,.イ  ./::/     ∨:::イ:::::::::::::::::::::::::::;::::イ:::::::::::::::::::::::}  ヽ
    {:::{       }::::::::::::::::::::;:::::イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::;イ ,.イ






                     ___, ‐---‐…¬ /
                 ___/ /       |/ ,. -‐- 、
               / / /        ,ィ{  K      ヽ
                // /   /  /    ̄ ̄|
              〃  '/   /  /      、 ヽ|
               i| ; / i  / イ イ / /  }   i |
             八i { /i/;/_/ /,./   八i i |
.            /  /   ーt‐テミイ// /|_/| i |     はーッ、好きにしなってもう…
           /        | 、{_:ゾ  // ,ニlイ/ 八|
         ′ /     |i        〈:ソ人/ |     勘当よ、あなたなんて
        ,′ /  i    | u        ゝ/^i  i |
         ゙ i  ′ i  ||    -‐  イ  |   l |
        jイ| { i il   |i i|\      .イ |i i|   l |
         八八从八  |レi|   ≧=く i | l|i i|   リ
           |   \!`' …‐┴┐ノ j ルル!/l′
          _rく_          hへ 厶 -!'⌒ヽ、
      .  ''"   二ニ==‐--           / \
     /                      ∨     ヽ


4821◆gnuFCc4ZVc2013/05/09(木) 23:41:23 ID:lm233JCI0
 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □




               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !    あ、ほんとにいたお!カリン~!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /






                  ヾ..、  、  .∧
              _∨\ ヾ |∧
                `ヾ∧/∧ }/l//}         、.∧ l、 ,.ィ
                 ,ィ ̄ミ///, - ― y 、 ヾ{∧ }.∨/
                  ,イツ_,ィ心 }            ヾ//}j/,イ
                >} l /.>イ彡              ヾ/∧
            ,.ィ≦ ̄三ミ〃ヾイ /     .i   ∨:{
            .,<ヾヾ ミ=ー=ニ_  /  ,ィ / .ハ j }、 }  ',ミ、
            `ヾミ三 ニー 八 / 〃,イ,ィ 〃j .ハ.jハj .} }八
          , .ィ≦ミ>=ニ三彡′/〃{/.// /イ 〃.ノ .j l彡〉    やる夫…?なんでここにいるわけ??
          ヾミ三 ̄ニー-〈匂.{ハ.{,.イ弍ミ、   xミ、〃〃彡
             仁ミ>=ニ 彡<ヽイ リ  ト沙′  ./ツ /≧、>,
          ヾ三ミニ='   ヽ }ヾ         , ´ ./三三/
              ≧=ニ'__,.ィ=< .∧ U   _   ,.イ `ヾ>、
           //∧ ヾヾ,}  `ヽ∧ヾ\   .`イ .r≦ \
             ////∧  ヾ   } .j |/.¨ヾーミ、{ ニ.   \ミ、
         ,.イ//////     \≦.〃 { .〉-〈\.∧ヾ\ _. ∨j
         , イイゞ."//∧_   ///≧> イ/}_}ヾミ、ィ\三: : :ゞ≠イ






               ____
             /      \
           / ─    ─ \     監督が教えてくれたんだお、ってあれ?監督!?どこいったんだお
          /   (●)  (●)  \
            |U     (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


4824◆gnuFCc4ZVc2013/05/09(木) 23:44:22 ID:lm233JCI0




       ____
     /_ノ   ヽ_\
    /( ●) ( ●)\
  / ::::::⌒(__人__)⌒::::\    すっごい心配してたんだお…おかえりだお
  |        ̄      |
  \               /






        ,、  .,'{ ./|
      {ヽ',.',  { |/ }
       ', `,ィ'´`ー<_,,-‐/´ ̄ `ヽ、   ._,,
      /´゙ヾ\ミミ> }::/ ::/:/ /   :\ .//-ァ
   _.._ ゙ヾ\:::::ヾァ'´゙/:::/:/::/:/:/:j:::}:}::::V/,ィZ_
  /_,,, `ヾ=-ヘ;::::}::::::;' :;'ァ-x、{/j///j;'::}}:}`ヽ/
  `ーーヽ;ヽ;ヾt{;;リミ::||:{ .tiホァxヽ '///j j;{:|ヾ__>、
  ,-=--- ,,,,';::',::',.{::/ヾ:{ハ| ヾ;シ `  _,,,ヽj;;':::/´゙`
  't;;:  \:::::';::.-'.V, |{'       .i;ジソy<::`/´゙゙`ヽ,
   `ヾヾ:',`゙´   .(ヾヽ    ヽ、 ' .` ,'´ /´..::/´゙`´    ただいま
     .゙.';::}      ''|\    ` ノゝ {;:::/`‐,=-,
      .V  /´ヾヽ{, ̄ ̄ヽ__,,/    `ーァ;/ソ     結局、何も大したことはなかったんだけどね
     _,,,--<、   \\  {´V',ヾ,,,___    /ァ゙/
     },().)O `ヽ,.\ }ヽ \//{ヾ、} } \   .'´
    .{'゙`´゙ヽ,  .Y }' '-ヘ,,.} ',',ヾ\}i  .',_
    <、  \  ト/     ゙ ',', ゙´ ゙\//',
    ./ `ヽ、__',,,ィ゙ i .......:::::::::......ヽ   .',/7゚〈i
   /    /   ';:::i:__::::::::::::::::::::::::/';:::::::}´´_{
  ./    /    V/゙ヾニ=-;:::::://´ヾ;::::j|'´ .',
  /    /      ',   (∧;;;;;;;)_ヽ_ノ':}'i|   .',
..<     `ヽ      ',   `    }i{ `´{    ',






         .____    .i^マ'フ
 モジモジ  ./⌒  ⌒\  レ' /
       /( ―)  (―) ./ ,イ ヽ、
     //// .(__人__) ./ 、 /ーヘ_,.ヽ,     
     |     .´ ⌒` ./ 、\`ヽ´__ .`t
.     \      .../   ヽ r'´_}__,   {    と、ところでその…昨晩のことなんだけども…
            ./  {'T /`7/ _,ノ  !
          .-'     `7'/ヽY´   |


4827◆gnuFCc4ZVc2013/05/09(木) 23:47:52 ID:lm233JCI0




               i、  ,.イ          .|ヽ ./j
             ∧{::∨:/ , - ― -  、 |::::∨::/
        __ ';::::',::::/         ヽ::::/:::/ィ=ァ
        >'ゝ `ヾ,′ / /  ハ. ',   ∨;::イ `ヾ
      j\ゝ \―,  .,' {  .{ i.  ',   } } / ,イ,.イヾ、   (これだよ、こいつムードぶち壊しだから困る…)
      r' 八 ゛\. ゝ{  .i  i  .l .lハ j.、 .j }イ /イ/  j
    .八   ヽー≧.八 .{ノ―八.i i八ノ‐}.ノ .j彡'__.,イ  ,イ     …一時の気の迷いよ
    / {ゝ、 \    ハ.{,ィ=、   ィ=、ノ/j  ,.イ ,.イ.ノ ̄}
   八 八ー<__}   〉ハヾ     ,   イ/´  r' ,.イ_/  ./    無理やり結婚させられるぐらいなら、あんたとヤるほうがマシかなって
    \ \       { i ハ  ー ァ  .,イ〃  ゞイ ´ /  ,イ
        `ミ=-   ,彡'  ゙ ,.、 _ , イ ヾ、    .,.イノ/
             r― 'i.i¨ヾ::; 个.、:/¨iiー‐ 、   彡'
            ,′  .j   Y_水イ  .{   ',
             l  ∨  ., イj||\   ∨  ',
              j   .,'_,.イ  〃,ヾ \. ',   ',
            ,′ .,{:::::::`::´:::Y::::`::´:::::::j',   ',
           ,′ ,.ゞ:::_:_;:ィ::::〉、:::_::_:::イ. ',   ',






      ___
     /⌒  ⌒\
   /<○>   <○>\
  /   (__人__)   \     薄々分かってたけど、そういうことかお
  |     |r┬-|     |
  \    `ー'J    /     やる夫ってばそんなブサイクかお??
  /              \



┌─────────────────────────┐
│やる夫、やっぱり私はあなたとは違う。            ....│
│                                   .....│
│この違いは、距離が近ければ近いほど深まるだろう。     .│
│                                   .....│
│だから、今はあなたと一緒にいれない。           ......│
└─────────────────────────┘


.


4828◆gnuFCc4ZVc2013/05/09(木) 23:50:16 ID:lm233JCI0
                            . ´                 ヽ  /    //     . '´ -一 /
                          /                 V    ///     /  ___彡'
                         /           ,        }    ',  / 〈/      ∠辷__,,..  --──==≡ヽ
                       〃/  / 丨  / }     }   リ     ∨     \   / ─-       > ´       ',
                       / ,′ /'   |  ,′| i  ,ハ |八    │   / `く___       , '´            }
                  .    / i  /{   |   |  | ii 厶斗-┤   │       /     厂 ̄/          -─=≠
                  .     {  |  ' │ { |   { ‐ナフ}「 jムr允ァ   } |`ヽ    /    / /       _,二ニ=-─冖´
                        | l  | 从 ヽ  V   レ'゛{:::::トr}│   八 ト、 }  /    / {/  ,.<____
                        | | │{ ヽ \ {     {tン゙ リ  / |个ー-ミ ¨フ   /  人 /         ̄ ̄厂\
                  .        l |   ヽ   \ハ   ´ ..... /  / |:リ_ノ//      ≠==ミー‐‐--------─‐/  ノ ̄〕
                         \      ノ       ""´/ /  / /∠≧-─ァ /-─ーr‐ \       .     /
                               \         ´      厶 -─‐ァ  √    丿 /       /     /
        そんなことない…              └ .::‐                 / /|    / /      /  _,.  '゙
                                  ヽ             / '  |   -─ '    ー---─‐ '´
                                  __∧    . イ ー-=彡     |つ、
                             ,. ´ ̄ ̄ヽ 'ー:≦_厂::::ー- .._  ,ノ.:::::}
                           /         i i : : : : \:::::::::::::::::.:::人_人::::::::{ー-   ..____
                  .          /         } } : : : : : : \::::::::::::∧ V ハ::::::}: : : : : :\ヽ   `ヽ
                           {        ヽ} } : : : : : : : : ヽ:::::/: : ノ匚]\ノ: : : : : : : ヘ ',   ヽ
                          !           i! ! : : : : : : : : : .∨: : //| || ト、ヽ : : : : : : : ハ ',    '.
                           |         {_ } : :/: : : : : : : : : : // :| || |: :ヽ', : : : : : : : : } },    }



┌──────────────────────┐
│けれど、いつか――                   ...│
│                                │
│いつか――                          │
│                                │
│違いがなくなって、一つになるときがきたら――  ......│
│                                │
│いつか――                          │
└──────────────────────┘


.


4829◆gnuFCc4ZVc2013/05/09(木) 23:52:42 ID:lm233JCI0




           ____
         /      \
        / \    / \     それは、完全に脈がないわけではないと解釈してよろしいのでしょうかお!?
      /  fてハ`  ィて刀 ::\
      |      (__人__) :::::::::::|
      \      `^´  :::::::/
      /     ー‐    \






               i、  ,.イ          .|ヽ ./j
             ∧{::∨:/ , - ― -  、 |::::∨::/
        __ ';::::',::::/         ヽ::::/:::/ィ=ァ
        >'ゝ `ヾ,′ / /  ハ. ',   ∨;::イ `ヾ
      j\ゝ \―,  .,' {  .{ i.  ',   } } / ,イ,.イヾ、    勘違いしないでよね
      r' 八 ゛\. ゝ{  .i  i  .l .lハ j.、 .j }イ /イ/  j
    .八   ヽー≧.八 .{ノ―八.i i八ノ‐}.ノ .j彡'__.,イ  ,イ     そこまで酷い不細工というわけではない
    / {ゝ、 \    ハ.{,ィ=、   ィ=、ノ/j  ,.イ ,.イ.ノ ̄}
   八 八ー<__}   〉ハヾ     ,   イ/´  r' ,.イ_/  ./    って意味だけなんだから
    \ \       { i ハ  ー ァ  .,イ〃  ゞイ ´ /  ,イ
        `ミ=-   ,彡'  ゙ ,.、 _ , イ ヾ、    .,.イノ/
             r― 'i.i¨ヾ::; 个.、:/¨iiー‐ 、   彡'
            ,′  .j   Y_水イ  .{   ',
             l  ∨  ., イj||\   ∨  ',
              j   .,'_,.イ  〃,ヾ \. ',   ',


4840◆gnuFCc4ZVc2013/05/10(金) 00:01:12 ID:jLehf8zM0


┌────┐
│余談    │
└────┘



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   気になって調べてみたけど、監督…完全にハズレ外人じゃんかお…
            |U     (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/   道理で知らないわけだお
          /     ー‐    \






                      、    /\    /|
                     l\   .'   、 , '´  |  ,  ´{
                     ¦ \/    ∨   {/   厶vぃヽン′
            、_ ______j                     /
               \       `                     ```ソ
                 ,)>                            `` ー-r
           、_,,..  ´                          _ __,,ノ
          \                                `ヽ、
             `デ~´                              `マ¨⌒
           /                   .                    \
              /  ,              /|i   ∧    i、  、      `丁`
           / ;  /           厶 /`|i  .′ヽ   | \  i\   `弋
         ^7れ'         ,|i ,√ }/` 八 │   \|  \! `、    トミ
              ∫        代、{ -‐…ー- \!      `        W从リ \
             }|        だ`` _  -‐               ㏍巛   `、
             リ イ __j .  {`,、ヽ`,、ぃヽ'^⌒´ |i  i   __∠二¨´ |i|K!リ    ` .
           .    亅|疥i  '____ _、 __,,ノリ  `i竓キtヒ切リ}  リリ ;       .
       、__jト、__ ,小|{.从   !  fr‐fェ式ミ莎仏   トさミ辷彡     | ,’        Ё:.
       i |i^~´  ".}バ {_j〉、l   "、_`='’ノ” 川   {  `~¨ _   !し         iE
     ¬り    / ´ ∧ { {`{ ー---‐     ´ 丿        、ニ   爪       lF
             /    厶iト、‘^`  ー-‐ ´/ /       `、    斗ヘ.       .|「
         /     i  リ ,心,__;、ー-‐ ´ /         `   .ハ !  }      ;リ
         ,′    |   .′ 了ヘ.  /  /  ー 、_ッケ      / }  r{      ’
           {     │ |i   ' `.     / /   ゙'ー'′. =ッ  〈 .ノ  i .      /
        ‘,    !  |rヘ   丶 、  .' / ,r㎡''~二´   / . ,√` !    /
          `、   ', だ弐、   `、 \  .′__j~      ∧ i {_   i    /
              \   、{  ,竺)h : \ `   !         イ | ¦ た  !   /
              \ '   ,竺{ ¦   \\≧=‐---‐ァ' 丿 リ l,:仁   !/, ′
              \ `、 ニさ、i 、__  \`¨て _ __jj/ ,  ,弓二 //
                    \\ -弌寸ニ、   `¨二二ア __,彡  に二 //



┌──────────────────────────┐
│オビト 試合:35 打率:.165 HR:2 打点:5 途中帰国    .│
└──────────────────────────┘


.


4841名無しのやる夫だお2013/05/10(金) 00:01:42 ID:k3FIwxgs0
これは忘れられてるというか黒歴史化されてるわwwww


4842名無しのやる夫だお2013/05/10(金) 00:01:44 ID:xzYY5Gys0
これは…許されないなりよ…


4844名無しのやる夫だお2013/05/10(金) 00:02:40 ID:H8/okzrU0
アカンw
何であんなに思わせぶりだったんだよwww


4848◆gnuFCc4ZVc2013/05/10(金) 00:09:30 ID:jLehf8zM0
つか、ルーキー資格について完璧誤解してた。
そのため、打数を調整するわ。


4851◆gnuFCc4ZVc2013/05/10(金) 00:14:04 ID:jLehf8zM0
最初の昇格分↓
┌───────────────────────────┐
│49打席44打数12安打 5四死球 2盗塁 2二塁打 2HR 5打点     │
│                                       .│
│打率:.272                                  .│
│出塁率:.346                                .│
│長打率:.454                                .│
│OPS:.800                                 .│
└───────────────────────────┘



ステータスに未参入分↓
┌────────────────────────┐
│八月の成績(メジャー):                    ..│
│40打席35打数11安打5四死球 2二塁打 3HR 5打点   ..│
│                                    │
│打率:.314                            ...│
│出塁率:.400                          .....│
│長打率:.628                          .....│
│OPS:1.028                             .│
└────────────────────────┘
┌────────────────────────┐
│九月の成績(メジャー):                    ..│
│40打席36打数16安打4四死球 1二塁打 4HR 6打点   ..│
│                                    │
│打率:.444                            ...│
│出塁率:.500                          .....│
│長打率:.583                          .....│
│OPS:1.083                             .│
└────────────────────────┘


4853◆Ce3DnNyLDw2013/05/10(金) 00:17:03 ID:jLehf8zM0
そして、7、8、9月分の英語を一気に消化。


0、1、2のうち、どれか一つ選んで。
↓1から6


4855名無しのやる夫だお2013/05/10(金) 00:17:20 ID:UeqyODVU0



4856名無しのやる夫だお2013/05/10(金) 00:17:26 ID:d5XI4NSo0
2


4857名無しのやる夫だお2013/05/10(金) 00:17:40 ID:YPsmtOdE0
1


4858名無しのやる夫だお2013/05/10(金) 00:17:45 ID:8Bdw4sLY0



4859名無しのやる夫だお2013/05/10(金) 00:17:56 ID:xzYY5Gys0
2


4860名無しのやる夫だお2013/05/10(金) 00:18:01 ID:H8/okzrU0



4861◆gnuFCc4ZVc2013/05/10(金) 00:24:49 ID:jLehf8zM0
┌────────────────┐
│トリップ:#012220an          ......│
│                       .│
│指定:2 2 1 1 2 1             │
│                       .│
│結果:                  ......│
│経験値2、3、3、3、5、3 計19    │
│                       .│
│トリップ:#012220an          ......│
│                       .│
│指定:2 2 1 1 2 1             │
│                       .│
│結果:                  ......│
│経験値2、3、3、3、5、3 計19    │
│                       .│
│英会話:C(41/50)            ..│
└────────────────┘




               i、  ,.イ          .|ヽ ./j
             ∧{::∨:/ , - ― -  、 |::::∨::/
        __ ';::::',::::/         ヽ::::/:::/ィ=ァ
        >'ゝ `ヾ,′ / /  ハ. ',   ∨;::イ `ヾ
      j\ゝ \―,  .,' {  .{ i.  ',   } } / ,イ,.イヾ、
      r' 八 ゛\. ゝ{  .i  i  .l .lハ j.、 .j }イ /イ/  j
    .八   ヽー≧.八 .{ノ―八.i i八ノ‐}.ノ .j彡'__.,イ  ,イ     ここまで上手くなったのぶっちゃけ、私のおかげよね
    / {ゝ、 \    ハ.{,ィ=、   ィ=、ノ/j  ,.イ ,.イ.ノ ̄}
   八 八ー<__}   〉ハヾ     ,   イ/´  r' ,.イ_/  ./  
    \ \       { i ハ  ー ァ  .,イ〃  ゞイ ´ /  ,イ
        `ミ=-   ,彡'  ゙ ,.、 _ , イ ヾ、    .,.イノ/
             r― 'i.i¨ヾ::; 个.、:/¨iiー‐ 、   彡'
            ,′  .j   Y_水イ  .{   ',
             l  ∨  ., イj||\   ∨  ',
              j   .,'_,.イ  〃,ヾ \. ',   ',






               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    そうだっけ?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \






               i、  ,.イ          .|ヽ ./j
             ∧{::∨:/ , - ― -  、 |::::∨::/
        __ ';::::',::::/         ヽ::::/:::/ィ=ァ
        >'ゝ `ヾ,′ / /  ハ. ',   ∨;::イ `ヾ
      j\ゝ \―,  .,' {  .{ i.  ',   } } / ,イ,.イヾ、
      r' 八 ゛\. ゝ{  .i  i  .l .lハ j.、 .j }イ /イ/  j
    .八   ヽー≧.八 .{ノ―八.i i八ノ‐}.ノ .j彡'__.,イ  ,イ     おいコラ
    / {ゝ、 \    ハ.{,ィ=、   ィ=、ノ/j  ,.イ ,.イ.ノ ̄}
   八 八ー<__}   〉ハヾ     ,   イ/´  r' ,.イ_/  ./  
    \ \       { i ハ  ー ァ  .,イ〃  ゞイ ´ /  ,イ
        `ミ=-   ,彡'  ゙ ,.、 _ , イ ヾ、    .,.イノ/
             r― 'i.i¨ヾ::; 个.、:/¨iiー‐ 、   彡'
            ,′  .j   Y_水イ  .{   ',
             l  ∨  ., イj||\   ∨  ',
              j   .,'_,.イ  〃,ヾ \. ',   ',


4862名無しのやる夫だお2013/05/10(金) 00:26:07 ID:k3FIwxgs0
一気にいつもの空気になったwww


4863名無しのやる夫だお2013/05/10(金) 00:26:18 ID:YPsmtOdE0
はい!鍛えられたのは華淋様のおかげです


4865◆gnuFCc4ZVc2013/05/10(金) 00:33:45 ID:jLehf8zM0
┌─────────────────────────┐
│5安打ごとにミートに経験値1                   .│
│                                   .....│
│1HRごとにパワーに経験値1                  ..│
│                                   .....│
│2打点ごとに精神に経験値1                  ....│
│                                   .....│
│なお、これはシーズンの終わりにまとめて計算します。   ...│
└─────────────────────────┘



ステータスに未参入分↓
┌────────────────────────┐
│八月の成績(メジャー):                    ..│
│40打席35打数11安打5四死球 2二塁打 3HR 5打点   ..│
│                                    │
│打率:.314                            ...│
│出塁率:.400                          .....│
│長打率:.628                          .....│
│OPS:1.028                             .│
└────────────────────────┘
┌────────────────────────┐
│九月の成績(メジャー):                    ..│
│40打席36打数16安打4四死球 1二塁打 4HR 6打点   ..│
│                                    │
│打率:.444                            ...│
│出塁率:.500                          .....│
│長打率:.583                          .....│
│OPS:1.083                             .│
└────────────────────────┘
┌───────────────────────────────┐
│3年目3A                                        .│
│                                            ....│
│出場:90試合                                    ....│
│                                            ....│
│375打席356打数128安打19四死球 23二塁打 41HR 120打点 4盗塁   ...│
│                                            ....│
│打率:.359                                       │
│出塁率:.412                                     ..│
│長打率:.769                                     ..│
│OPS:.1.181                                    ......│
└───────────────────────────────┘



┌─────────────────────────────────┐
│3A・メジャー計155安打 ミートに31経験値が入った。ミート:C(32/50)   .....│
│                                                │
│3A・メジャー計48HR パワーに48経験値が入った。パワー:B(93/100)   ..│
│                                                │
│3A・メジャー計131打点 精神に65経験値が入った。精神:C(42/50)    ......│
└─────────────────────────────────┘


4867◆gnuFCc4ZVc2013/05/10(金) 00:35:17 ID:jLehf8zM0
┌──────────────┐
│三年目シーズン終了時点。     │
└──────────────┘



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


┌──────────┐
│入速出やる夫(19)  .....│
└──────────┘


┏┫パラメータ┣━━━━━━━━━━━━━━━
┃ミート:C(32/50)

┃パワー:B(93/100)

┃弾道:3

┃肩力:C(2/50)【Lock】

┃走力:D(27/40)

┃体力:C(1/50) 180/180 疲労度:

┃精神:C(42/50)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┫スキル┣━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃遊撃守備:C(4/50)

┃サブポジ(二塁守備):D(―/―)

┃英会話:C(41/50)

┃走塁技術:
┃打撃成績安価のときに盗塁の判定になることがある。
┃その範囲は走力に影響される。

┃体質改善練習(6/30)

┃選球眼向上訓練(0/30)

┃闘争心のヒント:               
┃精神がAになったとき、闘争心に変わる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┫長所┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃神の目:
┃目がよい。
┃選球眼がよいなど色々な効果がある。





┣┫短所┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃朴念仁






┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


4877◆gnuFCc4ZVc2013/05/10(金) 00:44:02 ID:jLehf8zM0
┌──────────────┐
│九月、もう一つのハイライト   ....│
└──────────────┘






               ____
             /      \
           / ─    ─ \      えっ
          /   (●)  (●)  \
            |U     (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



┌─────────────────────────────────┐
│やる夫、メジャー初登板。                                ..│
│                                                │
│デーモンズは18回を超えた時点で登板できる投手がいなくなってしまった。   .│
│                                                │
│メジャーではたまにこういうことがある。                         │
│                                                │
│期せずして、やる夫は日本人メジャー登板最年少記録も樹立した。      ......│
└─────────────────────────────────┘


.


4880名無しのやる夫だお2013/05/10(金) 00:44:57 ID:H8/okzrU0
ああ、元ピッチャーだったなw


4881名無しのやる夫だお2013/05/10(金) 00:45:08 ID:dEenX4iE0
1回なら持つかな


4883◆XYM0PNRC3I2013/05/10(金) 00:48:14 ID:jLehf8zM0




      ト、ハlヽ/l/l/∠_
     〉     __  ∠
     V   / __ \ 7
      |  / /  _ ヽ ト
      |  | | /    | l |      試合を終わらせるためだ、打たれてもかまわん
     {⌒ | {:::ハ  / //
  ___ヽ   |二/ / / //       すまんが、犠牲になると思って投げてくれ
 K    〉`'‐|/ / / // ̄`ヽ
 | `:‐‐亠、__ヽ / / //__ .ィ
 〉        ̄|| ̄ ̄    |
/          ||       〈






               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    あーい
            |U     (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



やる夫はどうだった?

ジャストで好投、誤差1でそれなり、誤差2で敗戦投手。

0、1、2、いずれかの数字を選んで。


↓1


4884名無しのやる夫だお2013/05/10(金) 00:48:25 ID:UeqyODVU0



4889◆gnuFCc4ZVc2013/05/10(金) 00:53:43 ID:jLehf8zM0
┌───────────────────────┐
│トリップ:#1des                        ...│
│指定:1                            ...│
│                                  │
│結果:                             ...│
│好投!                            ....│
│                                  │
│肩、体質改善練習にそれぞれ経験値5が入った。    │
│                                  │
│肩力:C(7/50)                       .....│
│                                  │
│体質改善練習(11/30)                  ......│
└───────────────────────┘




         ___
       /     \     
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \    くらえ!やる夫必殺のスライダー!
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/       二三 ̄\
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ  =二三    |
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃     二三_/
     |            `l ̄
.      |          |



┌───────────────────────────┐
│やる夫は二回を投げ二安打一四球一三振無失点の好投!   .│
│                                       .│
│ストレートを見せ球に、スライダーで打たせて取った。      .....│
│                                       .│
│最高球速は86マイルを記録した。                   │
└───────────────────────────┘


.


4895◆gnuFCc4ZVc2013/05/10(金) 00:55:22 ID:jLehf8zM0






               ____
             /      \
           / ─    ─ \     まさかウイニングボールを手にすることになるとは…
          /   (●)  (●)  \
            |U     (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



┌───────────────────────────────┐
│チームが勝ち越してくれたため、やる夫はメジャー初勝利を挙げた。    │
└───────────────────────────────┘


.


4898名無しのやる夫だお2013/05/10(金) 00:56:01 ID:H8/okzrU0
メジャー初勝利www


4900名無しのやる夫だお2013/05/10(金) 00:56:33 ID:k3FIwxgs0
これまた稀有な記録ができたなw


4904◆gnuFCc4ZVc2013/05/10(金) 00:58:03 ID:jLehf8zM0






               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \    しかし、故障が怖かったけどなんだか逆に肩の調子がよいおっ
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /    今度から、練習メニューに投球練習を取り入れてみようかお??
          /              \



┌──────────────────────────┐
│こうして、やる夫の色んなことがあった一年が終わった。   ....│
└──────────────────────────┘


.


4914◆gnuFCc4ZVc2013/05/10(金) 01:09:53 ID:jLehf8zM0
┌──────────────────────────────┐
│そして、十月――                                ....│
│                                          ......│
│やる夫はしばしの休暇を取ったのち、日本に帰国すべく出発した。   ...│
└──────────────────────────────┘






               ____
             /      \
           / ─    ─ \    あのおっさん、リーグ優勝決定戦でボコされてんじゃん…
          /   (●)  (●)  \
            |U     (__人__)     |   大丈夫なのかお??
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


4916◆gnuFCc4ZVc2013/05/10(金) 01:12:41 ID:jLehf8zM0
┌──────┐
│成田空港    │
└──────┘



                                 |i
                               {ニニニIニニニ}
____                          ヽiロi∨//
AirPort|                           |:::::|;;;;;||
ニニニニニニニニニニニニニニi                     |:::::|;;;;;||
                |            , '' ̄,r''"´⌒`"'ヽ、
[] [] [] [] [] [] [] [] [] [|__          r'´  r'´_____ ___ ヽ
ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ;ニ].................................| ̄ ̄:|:    ┌─┐  |
,','| | |,',',',',',',',',','| | |,',',','|卅卅卅卅卅卅卅卅卅ij|:    | :i:. |  .|卅卅
┌´ ̄`┐´ ̄`┐ ̄ ̄´´゜゜'""''´`''""''´´゜゜'""'' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´`''""'"
 `´ `´ `´ `´






     | /:./:.:.:.:/:.:.:/:.|:.|:.:.|  ヽヽ::\.:.:.::\:.::.:.:.ヽ.::.:.:.:.ヽ.:.:..|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
     | |:.:|:.:.:.:.|:.:.:.|i:.ハハ:.:|   ヽ ャ 廾 十:ト 、.:..ヽ.:.::.:.:.|:.:..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
     | i:.:|:.:.:.:.|:.:.:.||,|ィ爪「    \\    \:`:.|:.:.:.:.:.|:./|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
     i. |:.|:.:.:.:.|:.:.:.|リ          _____,  ヽ|::.:.::.:.|/ |:.:..:.:i:.:.:.:.:.:.:|
      |:.|:.:.:.:.|:.:.:ハ   ___,       ━━━   |:..|:.:.ハ |.:.:.:.:.i:..:.:.:.:.:|   何ゴネてんの
      |:.|:.:.:.:.|:.:.:.ハ  ━━                |:.:|/ | .i::.:.:.:.i::.:.:.:.:.:|
      ヽ!N:.:.|:.:.:.:.ハ             :::::::::: /|:.:| / |:.:.:.:.:i::.:.:.:.:.:|   ほら、もう飛行機ついたみたいだし迎えにいくよ?
       ヽ.ヽ:Nヽ:.:ハ :::::::::  ヽ           /.:.|./  i.:.:.:.:.:i::.:.:.:.:.:|
          \  |:.人               /:.:.:.|.  |:..:.:.:.:i::..:.:.:.:.|
           ヽハ:.:.:| \  ⊂ニニ⊃  ,/ |:.:.:./   |.:.:.:.:.:i::..:::.:.:.|
         _y⌒ヽ-一ッ   ヽ、_    _,. '  ,. |:.:/   .|:.:.:.:.::i::.:.:.:.:..|
          ´      <´     | ` ´  ,. '´ /:.ム    |.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:./
.        (        }ヽ    |` ーr‐'´   /:./ \  |:.:.:.:.:.i:..:..:./
        ヽ   _,,ノ
          ゝ一''



┌─────────────────┐
│で、でもお母さん…まだ、早いよ…。  ....│
└─────────────────┘


.


4918◆gnuFCc4ZVc2013/05/10(金) 01:15:07 ID:jLehf8zM0
           /:::: /::::::::::/::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::\-::}}:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
        /:::::/::::::::::::::/ ::::/:::::/::::/:::::/ ::::::{:::ヽ:ヽ ::::::V:ハ:::::::::::i.:.:.:.:.:.:.:ヽ: |
.       ,':::::/ ::::::::/::::〃::::/:/::::!:::/|::::::|::::::::::}:::::}:::}}:::::::::∨:::::::::::l .:.:.:.:.:.:.: }.:|
       |::::/| :::::::/:::: {{:::::7:丁:::j:::l`ト::::l::ヽ‐十:::ト:リ:::,'::::::ヘ:::::::: :l.:.:.:.:.:.:.:.: ! |
       ∨ l|:::::::,'{:::::从 ::|∨ヽ八:{ \{ ヽ\{Ⅵ:∧/ ::::::l::}::::::: :l.::.:.:.:.:.:.:. ! |   今更何言ってんのよ、ここまで来て
.          |::::::ハ::::Ⅵ ::{ イ圷示   'イ圷示j/ /:::::::/j/:::::::::::l .:.:.:.:.:.:.:.:! |
            ',:::::l.ハ:::ヘ|::小 ゞ='       ゞ=' ヾ /::::/}::::l :::::::: l:.:.:.:.:.:.:.:: ! |   じゃあ、いつならいいわけ?
            \{  \{| 八      j      彡イレ |::::l ::::::::::l::.:.:.:.:.:.:.: ! |
                {:::::::ヽ.   ー 一    /' :::,' |::::l ::::::::::l.::.:.:.:.:.:.:. ! |   何時何分何秒?
               ヽ::::{ `ト、      イ /:::::/  |::::l::::::::::::l .:.:.:.:.:.:.: ! |
                >く/`=≧-z≦=|`∨:/   ! ::l ::::::::::l .:.:.:.:.:.:.: ! |   とにかく、早いほうがいいの
         -―――‐'´/ {  /^\.  } /く `ー- L::_:::::::::::l .:.:.:.:.:.:.: ! |
      〃::.::.::.::.::.::.::.::.:/   | /ミ{^}彡, |  ヽ::.::.::.::.::.::.::.  ̄入 :.:.:.:.:.: ! |
      ∧::.::.::.::.::.::.::.::./    Ⅳ/∧\.Ⅵ   ',::.::.::.::.::.::.::.::./:.::|.::.:.:.:.:.::! |
      |::.ヽ_ -――/    ∧く_./ ヽ._>∧   〉――- _/ .::.:|.::.:.:.:.:.::! |
     _|::.::∧ /   `ヽ _/ マ¨ ̄ ̄¨フ\}__,/     ∧ :.::.|.::.:.:.:.:.::! |
.   〃^|::. | ∨    く ̄    \::.::.::./   \     ∨ |::.::.|`ヽ :.:. ! |



┌─────┐
│うー…    │
└─────┘



                  .  --- ニ ̄ ̄:/:.:.:./ -――  、
                ,イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ゝ:.:.:´:.__――‐- \
             /:.: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:-:.:.:.::.≧ュ、   `
            /‐‐/:.:.:.:.:.:.:./:l:.:.:.:/:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:ヽ、:.: \
              /:.:.:/:.:.:.:.:/:.:.:/:.:.!:.:./:.:.|:.:.:ハ:.:|:ヽ:. |:\:.:.:.\:.:.:.:ヘ
.             /、:/:.:.:.:.:/_/__/L// /i:./ .i:.:!:. i:. |:.:.:.i:ヘ:.:.:丶:.:.:.i
           |:.:. i |:.:.:.:i:.:.://///7 / //_L|:.:.i: l: l:.:.ヘ:.:.:i丶 |
           i丶|:.|:.:.:.:|:./斥拆心 /  /,≠、|:./:.:.!:.|:.:.:.:i:.: | i:|
             ヘ:.:ゝハ:.:. |:|《 ら::::り     ハ:::} }l/l:.:/:.:|:.:.:..!:.:.:| リ
                /  ヽ:ヘ   辷zシ      う:ツノ /://:.:.!:.:.:.|.|:/     あ、いたいた
              ヽ{:.:.:.:トヽ           ゞ' / // / |:./ |′
             |:. : |          ,    レ':./:/:.| }/
                  !:.:.: ト、      ―    イ:.:.:}/:.:.:|/
              ヘ:.:.:| |            イ:.:.:|:.:./:.:.:.:.|
                ヘ { l   >  __ イ: : |:. /::.:.:.:.:.:.: |
               / ヘ=、―  ̄7 \:|:/:.:.:.:.:.:.:. : |
                 ,x/ |/|/|  /  /≧ュ、:.:.:.:.:.:. |
              ,、r::´/ レ/≠´! /    i::::::::::::::::::::::::≧ュ、--- 、__
         .,、r:´:::::::/  |//.| | >´    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:::ヽ
.      、r::´:::::::::::::::/  |ゝ |_| /      :|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::i



┌─────┐
│え!?  ....│
└─────┘


.


4920◆gnuFCc4ZVc2013/05/10(金) 01:17:17 ID:jLehf8zM0




               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !    おーい!お…なのはさーん!!!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /






               ____
             /      \
           / ─    ─ \     って、あ…
          /   (●)  (●)  \
            |U     (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



┌─────────────┐
│あ…               ....│
│                    │
│(す、凄いこっち見てる…)    .│
└─────────────┘


.


4921◆gnuFCc4ZVc2013/05/10(金) 01:19:07 ID:jLehf8zM0
┌────────┐
│や、やる夫…   ..│
└────────┘





               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (⌒) (⌒)  \    ただいま
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \



┌──────┐
│………   .....│
│         .│
│おかえり   ..│
└──────┘


.


4923◆gnuFCc4ZVc2013/05/10(金) 01:20:59 ID:jLehf8zM0















               ┌────────────────────┐
               │       メジャー                  ....│
               │やる夫はてっぺんを目指すようです。 完    .│
               └────────────────────┘














.


4925名無しのやる夫だお2013/05/10(金) 01:21:33 ID:H8/okzrU0
えっ


4926名無しのやる夫だお2013/05/10(金) 01:21:39 ID:/w.j8rjA0
ど、どういうことだってばよ!?


4928名無しのやる夫だお2013/05/10(金) 01:22:00 ID:2uYoLDe20
メジャー投手になれたもんな


4929◆gnuFCc4ZVc2013/05/10(金) 01:23:31 ID:jLehf8zM0




               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !    これにて完結!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /    次回からは、やる夫がてっぺんで戦うようです。が始まるおっ
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /






                    -―‐ -
                  . ´: : :.:.:.:.:. :. : : : . . `  、
           / . . : : :.:.:.:.:.:\:.:. :. : : : . .   ヽ
             / . . :.:.:.:.i. . : :.:i. ∧:. :. : : : . . .   ヘ
         / . . : :.:.:.:l!: :.:.:.:.|: | ミ:. ヽ:. : : : . . . .ハ
            ′ . . . : : :.|l. : : : l! |  ヽ _:ハ:. :. ノイ :.
         i . . .:.:.:.i: :.:.l !. : :.:.|l |` ̄ ヽ |'. :|:.:. :. : . . :.
          //: i : :斗七爪: : :.ハ!   _}ハ:.:.|:._:. :.:. : .ハ     お楽しみに
        ノイ:.i | i : :|: :ハ ヘ:./ ノ〃 ̄ ̄从r ヽ:.:. : i ∧
        ハ N∧:ヾムィ⌒ }'         ハ! ) } .:i: |/ト\
           |小 ハ小              |: :jニ ':i :| ハ !  `ヽ
            ハヘ:ハ       ,   / イ7:.i:.∧ハ{ }'
             i: ∧ i ヽ ィヽ `    .イ . :|:l:イ/ }
             |/ 从: / ‐ァ〉、 ‐ <  ! i:.:|/ノ'
             {   /¬_/ ム┬‐' ノイ:.:ハ: : :⌒ヽ
                {入}_ノ イ : く___ハ/: : : : : : : }
             「ー―  7:イミ〃ミ〃ミノ /: : : : : :/
            |: : : : : : ;: : :` ̄ ̄ ´ /: : : : : :/
            |: : : : : : ! : : : : : : : : /: : : : : :/
            |: : : : : : : : : : : : : :.:/: : : : : :/
            ヽ: : : : : : : : : : : :.:/: : : : : :/


4933◆gnuFCc4ZVc2013/05/10(金) 01:27:34 ID:jLehf8zM0
┌────────────────────┐
│出演:                          │
│                            ....│
│主人公:やる夫                   ...│
│幼馴染:――                    ....│
│おばさん:高町なのは                │
│                            ....│
│恩師:黒沢                      ..│
│黒沢の妻:朝比奈みくる             ......│
│黒沢の娘:佐々木                   .│
│                            ....│
│監督:トビ、ハートマンシリーズ            │
│コーチ:大ちゃん                  ....│
│悪のオーナー:アルクェイド            ...│
│無職:カリン                       │
│                            ....│
│                            ....│
│                            ....│
│監督、脚本、システム、その他・全部:>>1     .│
│                            ....│
│スペシャルサンクス:読者の方々        .....│
└────────────────────┘


4935名無しのやる夫だお2013/05/10(金) 01:28:42 ID:oSrrY9iQ0
無職w


4936名無しのやる夫だお2013/05/10(金) 01:29:16 ID:H8/okzrU0
カリン無職www
てかチームメイト全部いねえしw


4937◆gnuFCc4ZVc2013/05/10(金) 01:29:20 ID:jLehf8zM0
やる夫と幼馴染が再会するところがきれいな終わりかなぁと思った。

きれいに終わるって難しいんやで。


4941◆gnuFCc4ZVc2013/05/10(金) 01:34:50 ID:jLehf8zM0
幼馴染の姿を出すか迷う。
正直なところ、AAがいまだに決まってないんだよね。


4939名無しのやる夫だお2013/05/10(金) 01:31:02 ID:FFxRayEg0
>>やる夫がてっぺんで戦うようです。
これは本当にやるのだろうか?


4949名無しのやる夫だお2013/05/10(金) 02:56:48 ID:K8cXAWgA0
えっ マジで終わり?


4950◆gnuFCc4ZVc2013/05/10(金) 03:36:26 ID:W69IEZncO
>>4949
うん、終わり
新章は最短で明日から


4952名無しのやる夫だお2013/05/10(金) 18:28:50 ID:LSNXf6WY0
要するにアレだろ?
これまでがドラゴンボールでこれからがドラゴンボールZと…


4953◆gnuFCc4ZVc2013/05/10(金) 19:41:09 ID:r8SZ/cCU0
そんな感じ。
メジャーリーグがメジャーリーグZになった感じ。
GTはない。

20時過ぎより。


4954名無しのやる夫だお2013/05/10(金) 19:48:39 ID:LSNXf6WY0
もうちょっとだけ続くんじゃよ把握

関連記事
[ 2015/07/18 21:00 ] オリジナル ◆gnuFCc4ZVc作品群 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上に戻る